アラフォーママは、むしろ自分の「好き」を思い切り追求できる!

最終更新日

おしゃれ魂はあるけど、メイクもファッションも大混乱

私は大学デビュー組。

(高校時代は、コギャル全盛の時代でしたが地味な女子校に通っていたせいか、化粧っ気なしで過ごしました)

キレイにメイクしてヘアスタイルを整えるだけで、大学で男子からの扱いが全然変わるのを実感。自分自身も、メイクすることでどんどん気分が上がって自信がついて(もともとネクラ)、前向きに過ごせるように。

しかしそこからが、ながーいメイクやファッションの変遷の始まり。

そう。付き合う相手によって、メイクやファッションがころころ変わるんですよ、二十代ってヤツは。。。

卒業し、就職し、仕事を覚えた頃に転職し、、、、

そんな人生の激流時期にも変わらない!

そのときの職場環境や付き合う相手によって、

  • コンサバ系
  • モード系
  • ロック系
  • エビちゃんOL(懐かしいぞ)系

と、メイクやファッションもくるくる変わってて

自分でもどれが本当の自分か正直分からない感じでした。

実家へ帰るたびに、「あれ、また雰囲気変わった・・?」と親が困惑しているし。

 

結婚してようやく、流浪のファッション迷子終了

 

というか、結婚して、出産をしたら私服はほぼオールユニクロになったからっていうのもあるからね!

メイクはすっぴん風メイク!(というかただのすっぴん)

 

家事に育児に忙しすぎて、身なりを気にする暇もなかったけれど、それでもふと

「もう、私は一生こんな感じかなあ」

という無念な思いがよぎった。

 

でもね、ここが本当のスタートかも、と思った。

だって

もう男受け気にしなくていい!

本当に好きなもの身につけられるよ!

 

なんとも自由な気持ち。

 

でも、アラフォー絶賛育児中のママは、とっにかく忙しい。

じぶんのことは全部後回し。

お金だって独身時代に比べればぜーんぜん使えない!

 

でも、「もう好きな服でもメイクでも、好きに追求しちゃおう」と思う自由感は、そりゃ格別だった。

 

ここから始めよう、と思った。

ちょっとずつちょっとずつ、自分の好きなスタイルで、綺麗を目指していきたいなって思った。

シェアする