オトナミューズの今月号(2018年6月号)の付録にアラフォーママもズキュン

最終更新日

付録につられてひさびさに雑誌を購入

雑誌は、最近はあまり買っていなかったですが、コンビニで偶然目にした雑誌otona MUSEの付録が欲しすぎて、雑誌目当てで購入しちゃいました。

otona MUSEといえば、「37歳、輝く日季節が始まる」のキャッチフレーズのとおり、アラフォーファッション雑誌の代表格のひとつ。

↓今月号の梨花ちゃん、柔らかい雰囲気で素敵。

         

SURF MICKEY KAMAKURAてなに?アラフォーのおばちゃん知らないぞ

その付録というのが

SURF MICKEY KAMAKURA 限定グッズ4点セット。

サ、「サーフミッキーカマクラ」って何

知らない、おばちゃん知らない。

そそくさと調べてみると、

「INSHORE」(インショア)というライフスタイルブランド(海辺のリラックススタイルをテーマにしたウェアやベッドリネンなどを扱っているそう)がミッキーとコラボしたサーフスタイルラインだそう。

リアルショップが今年の3 月に鎌倉市の雪の下にOPEN。

ほう。へー。

勉強になりました。

ロンハーマンみたいな感じかな?(適っ当〜!)

そういうことで、サーフミッキーカマクラのことはよく(ていうか全然)知らないんですが、可愛いのですよ、これが

アラフォーもズキュン!の可愛さ

特にお気に入りなのが、シンプルでカジュアルな雰囲気のポーチ

と、なんともキュートな折りたたみミラー

オトナミューズは、今までも1年に2回くらい、付録目当てで買うことがあって、しかもその付録、結構長く愛用してるものが多いのです。

一番愛用しているのは、何年前かの付録のこのトート。

ジャーナルスタンダードコラボトート。一見派手なようで落ち着いた雰囲気で、保育園の荷物入れに愛用してます。

肝心の雑誌はというと、結構個性的なスタイリングが多いですよね?

カバーが梨花さんだから?吉川ひなのさんもちょくちょく出てるから?なぜかかなりハワイ推しな雑誌でもあります。

コーデでいうと、ロングワンピースが多い印象。ロングワンピースに、さらになにか合わせる、みたいな。スタイリストさんが大好物コーデなんでしょうかね。たくさん目にします。

子育てして仕事して家事して、とマルチタスクで動くアラフォーママとしては、ちょっと応用範囲が狭いスタイリングが多く、着脱も面倒そう(凝っているともいう)なスタイングが多い気がして、中々参考にしづらいけど、(そういう意味ではやはりVERYのほうがシンプルで参考になる)

おしゃれで割と自由な服装ができる生活のママや、他の雑誌だと個性がなくて物足りないという人にはオトナミューズは、ぴったりな雑誌かも

私も、もうちょっと子供が大きくなって自由なファッション楽しめるようになったら、オトナミューズに載っているような攻めたコーデもしてみたい

とりあえず、ロングワンピースをさらりと着こなせるスタイルを手に入れなければ!

 

コンビニで買ってもいいけど、otona MUSEはなぜか置いてないところが多いのが玉にキズ。それと、付録付き雑誌は個人的にはネットで買いたいタイプです!

立ち読みできないから、ネットのレビューを参考にして買うセコイ人間です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

otona MUSE 2018年 06月号 [雑誌]
価格:920円(税込、送料無料) (2018/4/27時点)

 

 

シェアする