【30代、カラコンは痛い?】バレないカラコンで30代でも美人に見せるコツ

最終更新日

30代でのカラコンはアウト?セーフ?

20代まで、カラコンをこよなく愛用し、その恩恵を受けてきた女子たち!

そんなカラコン愛用女子が、いよいよ三十路に入るとき。

「カラコンっていつまでして良いの?まだセーフ?それともアウト?でも、今さらカラコン外すとか、すごいムリなんだけどどうしよう。。」

と、「カラコンアラサー定年説」に不安を覚える人も。

そうですね。

アラサーをくぐり抜け、アラフォー世代に突入した私から、ひとことその答えを言わせてもらえば、

「30代のカラコン?選び方さえ間違えなければ、全然セーフでしょ」

です。

さすがに40代入ると、カラコンは、ちょっときつくなる。

ナチュラルなものでもばれやすくなるし(たぶん不自然なんでしょう)、その年でやるの?という世間の目もきつい。(それでも使う猛者はいるけれど。美魔女とか。)

あと、40代に入ると、「美の基準」が変わってくるんですよね。カラコンで瞳の大きさ盛るとか、ちゅるん(笑)とさせるとか、そういうことでキレイに見えることはなくなる。雰囲気とかスタイルとか知性とかの「総合」、「トータルバランス」で美が決まる領域に突入するんです。

だから、カラコンが以前と比べて必要なくなり、アラフォーになると自然とカラコンは卒業していける。

そんなアラフォーと比べると、まだまだアラサーは、見かけが重視される年代。

30代はまだまだ「盛りたいお年頃」!

原罪の30代の女性たちは、婚活してたり、仕事でなめられたくなかったり、大恋愛していたり、まだまだ「自分の見た目をガンガン磨いていたい」人が多い年齢。

まだまだ「ハンティング中」「バリバリキャリア構築中」「絶賛売り出し中」の30代は、20代からに引き続き「盛ってナンボ」のスピリッツを抱いていて当然。

20代よりさらにその「盛り」テクニックが熟練していく上で、さりげなく目の大きさを変えたり、雰囲気を柔らかくしたり、顔の彫りを深く見せてくれて、「どんな厚化粧よりも一瞬で、その人の魅力を倍増させてくれる」カラコンは、大事なアイテム

何も言われていないのに、「私もう30代だから」なんて勝手にカラコンを諦める必要は、全然なし。

でも、20代の頃に比べると、30代は「いかにナチュラルを極めるか」が重要になってきます。

30代のカラコンが痛くならないために、気をつけたい3つのこと

20代は色々許されるのに、30代になるとカラコンも「失敗は許されない」感じになってきます(笑)。やっぱりね、「痛い」と言われないように、色々気を使っていかなくてはいけない(笑)。

具体的に挙げると、

  • デカ目に見せるサークルレンズはNG(時代的にも流行らない)
  • 変に浮かない色調のものを選ぶ(必然的にブラック、ブラウン系)
  • カラコンの時は、メイクの色味は抑える。特に流行の赤リップは、カラコンアラサーにはトゥーマッチ。くどくて下品になるので注意

など。

カラコンって、どれだけ地味なカラーの製品も、実際つけると、すごい威力あるんですよね。

だから、カラコンをつける場合、メイクやファッションは、なるべく抑えめ、コレ30代は必須。

全部欲張ると、若作りだし、品がないし、知性が感じられないので注意。

まさに「痛い」と思われてしまいます。

アラサーを美人に見せるカラコンの特徴は?

30代になったら、カラコンに対して20代の頃のようにあれこれ求めて欲張っちゃダメ。

カラコンに求めることはただ一つ。

「綺麗で、透明感のある大人の女性」に見せること。

そういうカラコンを選ぶことが絶対に絶対に大事。

「目を大きく見せたい」とか、「外国人のようなハーフ顔に」とか「彫りの深い顔立ちに」とか、そういうアレコレな欲望は、一旦捨てましょう。

そこを追求すると、必ず30代は「痛く」見えてしまいます。

目の大きさとかハーフ顔とかではなく、ただ「綺麗で透明感がある」ように見せること。

それだけを追求して、カラコンを厳選して選びたい。

綺麗さを際立たせる、おすすめのカラコン3選

1 アイメイクブラウン

言わずと知れたナチュラルカラコン界のスター。このブランドの登場で、どれだけのアラサーが「キター!」「こういうの待っていた!」と歓喜したか(?)。

日本人の平均的な瞳サイズを元に設計された無理のないデザイン。

  • ナチュラルすぎて心配になるけど(笑)、つけると、ぱっと顔立ちが可愛くなる。
  • オフィスに最適
  • ふわっとした可愛さ、華やかさを足したい時におすすめ

2. ディオーブ チョコ

モデルさんからして、「清楚なアラサー美人」ぽい。アラサーが美しくなるために開発されたに違いない!ブランド。

  • 控えめだけど、綺麗な発色
  • 透明感があり、瞳だけでなく肌も綺麗に見せてくれる
  • さりげなく、儚げで落ち着いた美人感を演出できる

個人的には、一番おすすめ。メイク1時間かけるより、たぶん美人になる(笑)。

3 アコルデ

1、2と比べるとほんの少しだけ着色直径が大きい。ちゅるんと瞳を綺麗に見せてくれることに関してはこのブランドの評価はかなり高いです。さらに、つけ心地の良さにも定評あり。

  • ナチュラルなのに、ちゅるんと瞳を輝かせてくれる
  • 付け心地の良さに定評あり
  • 色のバリエーションが豊富なので、必ず似合うカラーが見つかる

オトナ女子が安心して買える、ハイパフォーマンスなブランド。

 

 

この3つに共通すること。それは、仮に間近で「あ、もしかしてカラコンつけてる?」と軽くばれたとしても、不自然ではないものをつけているため「ああ、目が悪くてコンタクト必須だけど、ついでにおしゃれなものつけてるのかな?」と思われて終わること。

ここで、でかめの不自然なものをつけていると「この人、いい大人なのにギャルみたいなものつけて、、」という反応になってしまうことも。

やはり、ばれても恥ずかしくないようなナチュラルの極みのカラコンをつけることをおすすめしたいです。

運命のカラコンに出会うまで諦めない

カラコン選びは難しい。

ずっと使い続けてきた人でも、感じることではないでしょうか。年齢を重ねることで、似合っていたものが似合わなくなることもあります。

ネットですごく吟味して買ったのに、やっぱり合わなかった。。という経験をした人もいるのでは?でも、とにかく諦めないで合うものを探すこと、これは大事だと思います。

購入するサイト選びも大切

カラコンは、さまざまなサイトで購入できます。

アラサーの場合は、「ナチュラル系カラコンを得意に扱っているお店」を選ぶことが大前提。

ギャル系やコスプレ系も豊富なサイトだと、自分に合うカラコンを探すまでの労力が半端ない(笑)。なので初めから大人のナチュラルカラコンをメインに扱うサイトで選ぶことがスムーズです。

あとは、目がチカチカしない、目に優しいサイトが良いです。

さらに、送料無料やクーポンなども充実しているとさらによし。

アラサーにおすすめサイトはMew contactです。

まず、目がチカチカしないサイトで、見やすい。着色直径から選べるところも便利。(着色直径から選べるサイトってあまりない)

そしてなにより、ナチュラルカラコンを届けたい!という心意気を感じます。

  • 送料無料
  • 即日配送

なので、安心して購入しやすいのもポイント。

30代、さらに綺麗に進化していく

30代でカラコンは痛い?と心配する女性たちへ。

「30代でカラコンを使ってさらに綺麗を進化させることは可能!最近のカラコンは本気で進化しているのでかなりナチュラルに盛れるので安心してください」

と伝えたい。

下手なお化粧より、ずっと顔を整えて見せてくれるカラコン。

上手に選んで、さらに綺麗に進化していって、楽しい30代を過ごしていきたいですね。



 

シェアする