【エトヴォスミネラルファンデーション】の口コミ。使い方にはコツあり。

最終更新日

肌トラブルが続き、ミネラルファンデーションに興味を持つ

私は長らく(20代半ば〜30代後半まで)、リキッドファンデの超・超愛用者でした。

ぴたっと肌に密着して綺麗な仕上がり。シミやそばかすなども、自然に確実にカバーしてくれる。一番頼りにしてました。

しかし、月日がたつのは恐い。あれほど盤石だったリキッドファンデの「ノリ」がイマイチになってきたのが、40の声が聞こえた頃。

  • 崩れやすくなり、朝のメイクが終日持たない
  • 毛穴が徐々に目立つように
  • 時間が経つとくすむ

高いリキッドファンデ(コスメデ○ルテとか、、)に変えればまた違う?

そう思い、サンプル使ったりしたけど、あまり変化なく。同時に、リキッドファンデの密着感が、良いと思っていたのにちょっと息苦しく感じ始めるように。

これから先もずっと、おばあちゃんになるまで、息苦しいリキッドファンデ塗っていくのかな?

そう思ったら、少し暗い気持ちに、、、。

そんなとき、もともとミニマリストや自然派ママが愛用しているので気になっていた、「自然派ファンデ」の代表格である、ミネラルファンデーションが頭にちらつき。。

「どうだかなー。まあ、肌に良いっていうし、仕上がりも悪くないらしいし、ちょっと試してみる?」

そんな、軽い気持ちで踏み出したのがミネラルファンデのスタートでした。

「ミネラルファンデって何?」からのスタート

SNS等で、やたらおしゃれで素敵な人が愛用しているミネラルファンデ。実は、詳しいことは全く知らなかった私。

正直、手入れがラクそうな感じだけど、そんなに良いイメージは持ってませんでした。

ミネラルファンデーションの特徴

ミネラルファンデーションとは、マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄等のミネラル(天然鉱物)を主成分として作られたファンデーション。米国で生まれ大人気となったことで、日本でも販売されるようになった。(ウィキペディアより)

元は医療用だったということで

  • 肌に優しい
  • クレンジングしやすい
  • 肌に負担をかけず、綺麗に仕上がる

などの特徴が。

(ただし、明確な「ミネラルファンデーション」という基準は存在せず、日本でも10年ほど前から日本人向けのミネラルファンデが開発されてブームになったけど、品質には正直ばらつきがあるのが現状、らしい。)

エトヴォスのミネラルファンデを選んだ理由

ミネラルファンデを試してみる上で、スターターキット(お試しキット)を使ってみました。

使ったのは、ETOVOS(エトヴォス)です。

理由は。。。

美人な人が、やたら使っている率が高い。

それだけ。ミーハーです。。

加えて、スターターキットが豪華(ブラシ、ナイトミネラルファンデ、美容液などのサンプル付)なのに、かなりお得(1800円)。これだけお得だったら(基本的にケチな主婦)、失敗覚悟でとりあえず挑戦しても良いよ!と。

ミネラルファンデーション スターターキット

エトヴォスのミネラルファンデーションを使用した口コミ

満を侍して届いたスターターキット!

うむ。シックでおしゃれ。

さっそく、ミネラルファンデに初チャレンジ!

(左がマットミネラルファンデーション、右がナイトミネラルファンデーション、手前がフェイスカブキブラシ)

使い方のコツ

下地としてナイトミネラルファンデーションを、ブラシでくるくるとつける。

 ↓

次に、マットミネラルファンデーションを少量出して、ブラシに含ませくるくると肌につける。

以上。簡単。

普段使っている下地や、フェイスパウダーを割愛できたので、普段より1/3の工程で済みました。

率直な感想

つけた感じ

ごく軽い。ファンデーションの息苦しさから解放された。

つけた後

毛穴や薄いシミが、ちゃんと消える。

時間がたっても、ほぼ崩れなし。

時間が経過したほうが、皮脂と混ざってぴたっと密着して良い感じになっていく。だから、つけたてが多少粉っぽくても、あまり心配しなくてOK。

クレンジング

ポイントメイクをしっかりする派の私は、今までと同じクレンジングしており、石鹸で本当に落ちるかはちょっと不明(笑)

それにしても。つけたあとの軽やかさに、感動。

カバー力は、リキッドとほぼ変わらない感じ。もっとカバー力低い(それでも肌が軽くなるならそれで仕方ないと思っていた)と覚悟してたので、嬉しい誤算だった

工程がラクなので朝のメイクへの「よっこいしょ感」が減りました

疑問点について

使い方、難しくない?

ブラシでファンデ塗るの初めてでしたが、ラクですね。ある程度適当?でもちゃんと綺麗に仕上がります。

ただ!綺麗に仕上げるには、使い方にコツあり。使い方のコツ掴んでない人は「ミネラルファンデってうまくつかない、、使いにくいじゃん、、」と反ミネラル派になる気がします。

下地で、まずナイトミネラルファンデ(スターターキットに一緒に入ってる!)できちんと肌に粉を均一に慣らしてから、マットスムースミネラルファンデをつける。これ、結構大事!

いきなり、潤わせた肌にミネラルファンデを直接ブラシでつけると、正直ムラになりやすいです。なので、下地を兼ねてナイトミネラルファンデーションを先につけると、綺麗にムラなく仕上がります。

小鼻のまわりなど崩れやすいところはブラシでさっとひとはけで十分!意外とファンデがつくので、それ以上小鼻まわりにファンデを塗ると、逆に分厚くみえるので塗りすぎに注意。

カバー力、本当にあるの?

ありました。私が愛用していたリキッドファンデとほぼ同等。

つけたては、リキッドファンデの方が完成度高い肌に仕上がる感じがありますが、時間の経過でくすみ始めるの対し、ミネラルファンデは徐々に肌に馴染んで時間が経過してからが綺麗な印象です。

ふだん使いはミネラルファンデ、しっかりメイクしたいときはリキッドファンデやコンシーラー、みたいにTPOで使い分けるのも40代ならおすすめ。

値段、高い?

エトヴォスに関しては、スターターキット(ファンデーションの他に、ナイトミネラルファンデとブラシ、保湿ラインとシャンプーのサンプル付き)で1800円(税抜)。

スターターキットではなく、約3ヶ月使える定番製品で税抜3000円。現在使っているリキッドファンデより安いです。(定期コースだともっと安い)

まとめ:続けていきたいと素直に思えたファンデーション

まず、ミネラルファンデ初心者として、エトヴォスのスターターキットを試して見たのは正解でした。

エトヴォスのシンプルでおしゃれな外観は、ミネラルファンデにありがちな「機能一点張り」じゃない優しい雰囲気があるし、

くすみにくい国産ミネラル配合や、植物由来の保湿コーティングパウダー配合など、日本人好みの、ナチュラルできめの細かい処方は、国産ブランドのエトヴォスならではと感じます。

「ずっと続けていると肌に良いことがありそう」と思えるファンデ、という点で、私にとってエトヴォスのミネラルファンデーションは、40代にして初めて出会う「新感覚のファンデ」でした。

アラフォーの味方になってくれる

これから先、ぴったり合うファンデは見つからないかも、、と不安だった矢先に出会ったエトヴォスのミネラルファンデ。

「このファンデなら、ナチュラルに、綺麗に年齢を重ねていける」

と思えました。

ささやかなことだけど、嬉しくて、ほっとした。

私が理想とする

「軽やかで、若々しい」そんな女性像に、

少し近づけた気がして。大げさだけど、ほんと(笑)。

綺麗って、ほんの一歩踏み出すところから、扉が開くことがある。

エトヴォスのスターターキット、軽い気持ちだったけど、試してみてよかったです。

ダメならまた他を試せば良し!迷っている時間があるなら、ほんの一歩を踏み出して、前向きに新しい自分に出会うことをおすすめします。

(エトヴォスのスターターキットは、無理ない値段でフルライン試せるので、ミネラルファンデ初挑戦の人におすすめ。いまなら、初回限定68%オフで1800円! 下の公式サイトよりチェックできます。)↓

~接近戦にも負けない、隙のない陶器肌に~ミネラルファンデーション スターターキット

シェアする