【アンプルール】ラグジュアリーホワイトの口コミ。40代のシミどうなる?

最終更新日

シミとの戦い、40代で本格化!

若い頃から、色白のせいか、そばかすやうっすらしたシミみたいなものはありましたが、

若い頃は「コンシーラーで隠せばどうにでもなる」と思ってました。

実際に、それなりに隠せたし、あまりシミの存在を気にしていませんでした。

元気印みたいなもんでしょ!て。

でも。

30代に入った頃から、突然、シミは「リアルに困る存在」に変わりはじめました。

シミが妙に、おばさん化をアシストする存在になってきている気が。。

それからは、シミに関して積極的なアクションを起こすようになり、

気になったら、ささっと皮膚科に予約して、レーザー(アキュチップ)でシミを取ったり、漂白クリームを使ったり。。

30代は、比較的上手にシミと付き合ってきた自負があります。

しかし、40代に突入し。。

出産、子育て、加齢、忙しい日々、ストレス、ホルモン変化、紫外線、、、

怒涛の生活環境、シミと全然上手に向き合えなくなりました。

  • レーザーしても、シミが元どおり浮き上がってくる
  • 日焼けダメージが年々深刻に、、。
  • 皮膚科処方の漂白クリームは、肌が赤くなる、、。
  • 顔全体がくすんで、もやっとして、正直老けた

問題がザックザク!

それなりに丁寧にケアしてるつもりだけど、これだけでは対応できないな、と限界を感じつつありました。

シミ、消すべき?

そもそも。

シミは無理してまでも撲滅させなくても良いんじゃ?

と考えもしたんです。一瞬。

不自然なほど白い肌、「一点の曇りもない肌」になりたいわけじゃない。

シミがあっても、健康的な肌ならいいじゃないか。

(レーザーも、近所でたまたま評判良い皮膚科があった(しかもキャンペーン中)ので、ついでにしてもらった程度)

しかし、40代のシミは、ちょっと自分を追い詰めはじめました。

なぜなら

「シミが目立つと、苦労感が滲み出る…」

と、しみじみ感じて

確かに、毎日ヘトヘト!

子育て、仕事、家事、PTA、親戚づきあい、ママ友、その他もろもろ。。

疲れ、苦労感、加齢が、「シミ」の存在で、より浮き彫りになる、悲しいリアル。

若かった頃、

「シミ?あったとしてもさー、

ナチュラルに年齢重ねたいよね」

余裕ぶっこいていられなくなった…。

残念なことに。とても残念。

それと、

「40代、もっと綺麗になりたい」

という気持ちも、実は、内心あって…。

綺麗な大人の女性って、顔立ちや装いもあるけど、

みんな「特別感のある」つるっと綺麗な肌をしている

んですよね。

街中で有名なモデルさんを目撃したとき、どのモデルさんも、プライベートでも、すごく綺麗で。

ただ「綺麗なだけ」じゃなくて、なんというか、きちんとお手入れされた「特別感のある肌」

そういう特別感のある肌に、

  • 美白は「その人の美しさ」にかなり大きな役割を果たしている?
  • まじめに美白に取り組めば、成果が得られるかも?

と、痛切に感じ始めました。

アンプルールを選んだ理由

美白ケア化粧品に、もともと積極的ではなかった私。

  • 効果がはっきり分からない
  • 美白アイテムは、保湿効果がいまいち
  • 強めの美白クリームで、肌が荒れた
  • 高価

など、使っていても、モヤモヤが残ることが多く…!(笑)。

今回、「アンプルール」のラグジュアリーホワイト、じっくり見定めてから使用してみることに決めました。

  • ドクターズコスメを試したかった
  • ハイドロキノン濃度が良い。(濃すぎると荒れやすく、薄すぎると効果に疑問)
  • ハイドロキノンが安定型で、長く浸透する
  • ラグジュアリーだ、ブランド化粧品ほど高くない
  • トライアルセットは1890円と手頃

要は、

美白アイテムとして信頼できそうで、肌に優しく、チャレンジしやすい価格設定

という、主婦の欲深さ丸出しのチョイスをほぼ満たしてくれたのがアンプルール。

ラグジュアリーホワイト トライアルキットは1890円。

化粧品は合う合わないは(フィーリングを含め)、使ってみないとわからない。

美白アイテムがフルアイテムで、この値段は、慎重主婦も試してみる気になれました。

ラグジュアリーホワイト トライアルキット

「ラグジュアリーホワイト」の使用感、口コミ

ラグジュアリーホワイトのトライアルキット。注文してすぐ届きました。

関係ないけど、すっきりしたデザイン、好み。

内容は、

  • スポットシミ美容液/コンセントレートHQ110(3mL) 
  • 化粧水
  • 美容液/薬用アクティブフォーミュラ II(8mL)
  • 保湿クリーム
  • クレンジング
  • 洗顔料

やはりフルラインナップ。

(クレンジングと洗顔料の写真(パウチ)撮り忘れました…)

個人的なポイントとしては

シミが薄くなるか。

私自身が、綺麗になれるか。

2点を重視。

目をギラギラさせながら使用開始!

コンセントレートHQ110(3mL)(美白スポット集中美容液)

シミ部分に夜のみ使用。

スポット漂白クリーム。

シミ対策の、最重要アイテム!

もち、ハイドロキノン配合

ハイドロキノン濃度は2.5%。

市販としては濃度しっかりめ。でも医療用よりは薄い。

この濃すぎず薄すぎずのハイドロキノン濃度の按配、アンプルールで一番気に入りました。

濃度って、濃いほど良いんじゃ?

と思いがちですが、

私は以前、皮膚科でもらった高濃度ハイドロキノンクリームで皮膚が赤く荒れてた経験があり。

いくら濃度が高くても、肌が荒れたら続けられない、と実感していて。

でも、薄すぎてシミに全くアプローチできないのも、困る…。

そんな難しいモヤモヤに、的確な答えを出している感じが、ドクターズコスメっぽい。

加えて、安定型ハイドロキノンのマイクロカプセル処方で、肌の内部に徐々に溶け出す設計になっているため、

一度塗るだけで、じわじわと長時間、肌に浸透していく。

毎日続けることで、無理なく上手に美白サイクルに入っていけると感じました。

✳︎ちなみに、テクスチャーは固め。シミの部分にのみぴったり留まり、密着して美白成分をダイレクトに届けていく感じ。1日1回夜のみ使用。

美容液という名がついてますが、軟膏に近い!

赤みやかぶれを起こすこともなく、とにかく一安心。

✳︎ちょっとしか使わないので、1ヶ月は余裕で持ちました。

ローションAO II(20mL)

ハイドロキノン配合の化粧水。セラミドも贅沢に配合してあるので、

「美白系は保湿弱いよね!」

という心配は御無用。

透明で、ややとろみあり。

使用文書にも書いてありましたが、実際使ってみても、手のひらで二度つけするのがベスト。

薬用アクティブフォーミュラ II(美白美容液)

ハイドロキノン、ビタミンC誘導体、酵母エキスなどを、これでもかと美白成分が詰め込まれた美白美容液。

これ、個人的ヒットアイテム〜!

24時間メラニン生成をブロック、潜在ジミが表面化してくるのを抑えてくれる。

30代以降、潜在ジミについては、ずっと気になり戦々恐々し。

(潜在ジミは目に見えないから余計コワイのよ)

見えない「潜在ジミ」に、きちんと対応してくれる、こういうアイテム、本当に嬉しい。

使い方:

化粧水のあと、パール粒大ほど、全体になじませる。

  • 白いとろりとした乳液で
  • 使ったあと、心なし肌が明るい
  • みずみずしい肌感になる

✳︎使用感、機能的にも、この美白美容液が、アンプルールのアイテムの中でもっともお気に入り!一度使うと手放せない感あります。

エマルジョンゲルEX(10g)

美容液、乳液、ゲルの役割を兼ねます。

「美容点滴」を着想に「塗る美容点滴」を意識して作られたアイテム。

なんともドクターズコスメっぽい。(トライアルキットで良いから試す価値あり!)

これでもかと美容成分(ビタミンA、C、B6、 E、αリポ酸、プラセンタ、コエンザイムQ、ハイドロキノン誘導体)が入っており、活力があってハリのある肌をめざす処方。

使い方:

パール粒大を、肌の内側から外側へなじませる。

乾燥の気になる部分は重ね塗り。

  • こっくりしたテクスチャー
  • べたつきなし
  • 重ね塗りせずとも、乾燥部分カバーしてくれる
  • 上質な肌の質感をめざせる

すごく贅沢なクリーム。。

塗っていると美人になれる気がする。。

と思わせてくれるラグジュアリーさ。

塗るだけではっきり言って満たされました(笑)。

各アイテムの役割がはっきりしている

アンプルールのトライアルキットを試して、感じたのが

「各アイテムの役割がはっきりしていて、使いやすい」

ということ。

何のアイテムが、どういう働きをするか。

なんの「綺麗」のために、それぞれ肌に塗るのか。

その答えがちゃんと出ている。

加えて、使用量もわかりやすい

モヤモヤしながら、

  • これくらいの量でいいのかな
  • 使い方、合ってるかな
  • ところでこれ、何のため塗るんだっけ、、

ということがない。

加えて、

現在のシミ→コンセントレートHQ110

未来のシミ→薬用アクティブフォーミュラ II

両方のシミへ無理なく、毎日のケアでアプローチでき、将来のシミへの不安がぐっと減ります。

どのアイテムも上品で控えめな香りがして、外観もラグジュアリー、贅沢な気持ちになれるのも高評価ポイント。

使い続けた結果は?

7日間ほどのお試しキットですが、私は約10日間持ちました。

使い始めて、すぐに感じたのが

「翌朝、顔がすっきりして見えた」こと。

いちはやく気づいたのが夫。

「あれ、ヤセた?顔がすっきりしてる」と。

でも体重は変化なし。

もしかしたら、肌のくすみに変化が?

と思いました。というのも、

アンプルールを使ってから、顔が以前より、ぱっと明るく見える。ワントーンくらい肌の明度が上がりました。

明るく見えると、不思議と、目鼻立ちも映える。

「すっきりした顔」につながっていく。

顔全体のくすみが及ぼしていた「加齢感もたつき感」って、自分が思っているより大きかったかも。と思いました。

くすみが減るだけで、人の顔って、見違える。

という期待感、希望。

40代にして、それを感じることができたのは、嬉しい出来事。

✳︎シミについては、こめかみに北海道の地形のような(笑)茶色いシミがあります。

以前レーザーのアキュチップをして一旦消すことに成功したものの、徐々に戻ってしまったシミでもあります。

この、年季の入った北海道ジミが、ほんの少し…形、変わった?

北海道から、四国の地形ぽくなった(角が取れて)?気が…。

夫は、「よくわからない」と、、。

もちろん、長年のシミが、わずか10日で消えるとは思ってません!(期待もしていませんでしたが)

…ただ。

「気長に続けていたら、変化があるかも」

という兆しを感じました。

Q&A

Q.使ってどう

→顔のトーンがすっきりと明るくなって美人度アップ(当社比)。

Q.シミ、消える?

→すぐには消えない。長年かけて作られたシミは、やはり長い時間かけて気長にケアしていくべきものと感じてます。

Q.刺激感はある?

A.個人的になし。ハイドロキノンは合う合わないが大きいので、敏感肌の人はパッチテストをおすすめ。

Q.デメリットは?

A.ハイドロキノンは合う合わないが大きい。私は今回大丈夫でした。ほのかに香りがするので、無香料が好きな人にはデメリットかも?

Q.高い?

A.ドクターズコスメとしては、良心的価格。フルラインが難しければ、スポットで使う美白美容液のみ、など選んでも良いかも。ラグジュアリーホワイト トライアルキットは1890円。気軽に試せます。

Q.ずばり、使う価値は

A.私は試してみて、良かった。シミやくすみが気になる人なら、特におすすめしたい。「綺麗になりたい」と思ったとき、肌のくすみやトーンをケアするだけで、ダイエットやメイク以上にわかりやすい「綺麗」を手に入れることができる、と今回実感。

トライアルキット(6500円相当)を1890円(送料無料)で試せます。

公式サイト→ラグジュアリーホワイト トライアルキット

まとめ

シミが顔全体に及ぼす

「老け感モード」「苦労モード」

は、自分が思っているより、実は大きい!

と、40代に入ってから痛感した私…。

そんな中で、長年まともに取り組んでこなかった美白ケアにチャレンジし、

肌のくすみを消すだけで、顔だちがすっきりと「美人化」する。

ことに気づき、おののきました(笑)

そして、同時に、

未来の自分に対して(アラフォーだけど)

「まだまだ綺麗になれるじゃん!」

と希望を持つことができました(笑)。

「もう歳だから…」と分別くさい諦めモードを装いつつ、

「本当はもっと綺麗になれればなあ」

「代わり映えしない自分を変えられればなあ」

と内心思っているならば

まずは、本気で美白してみない?

遅くないかもよ?

もっと美人になれるかもよ?

と伝えたい。

久しぶりに、私はワクワクした気分で、スキンケアを楽しむことができました(笑)。

未来への可能性を感じさせるきっかけを作ってくれたアンプルールに感謝してます。

新しい綺麗の扉を開くきっかけは、必ず自分の中に眠っている。

ちょっとしたきっかけやチャレンジが、次の綺麗の扉を開くかも。

好奇心、綺麗になりたい気持ちは、ずっと持ち続けていきたい。

日々アンテナを張って、綺麗へのチャンス、まだ見ぬ自分自身の綺麗の可能性を、これからも追求していきたいと思います!!

ラグジュアリーホワイト トライアルキット

シェアする