スキンケアがめんどくさい。だけど綺麗でいたい!そんな場合の秘密テク。

最終更新日

スキンケアがとにかく面倒くさい

若い頃はまあまあコスメフリークで、肌のお手入れをあれこれするのも大好きでした。

「スキンケアが面倒」とか「気が進まない」という人を見ると

「あら、どうして…綺麗になりたくないのかしら」

と思っていたクチです。

しかしですね。

子育てと家事に仕事に忙殺されるいま、40代。

とにかく。

とにかく。

スキンケアがめんどうくさい。

ごっつめんどうくさい。

ものすごく面倒で、夜も朝も

「ああ、もう、もう、何もしたくない!」

という日も多い現在。

まさか、ここまでスキンケアを面倒くさがるようになるとは…。

自分でもびっくり&落胆していますが、これが40代の現実かも…。

スキンケアが面倒な理由

なぜ、スキンケアが面倒くさいか。

  • 時間の余裕がない
  • スキンケアが実用主義
  • 流れ作業でほぼノルマ
  • どうせ何使っても変わらない、とやさぐれ感

なんとも、後ろ向きな理由ばかり…。

改めて理由を挙げてわかるのが、

「スキンケアが楽しいものじゃなくなっている」

ということ。

余裕のない中、ただこなし、効果もあるのかないのか…。

モチベーションが完全に低くなっている…。

綺麗な人のスキンケア事情

やさぐれた気分でスキンケアをしていると、ますます肌老化が進みそう…とはうすうす感じています

同じアラフォー女性で綺麗な人は、どういうスキンケアをしているんだろう?

リサーチしてみると、

  • 綺麗になっていくことが楽しい
  • スキンケアアイテムの手応えを感じている
  • 心地よく使えるスキンケアアイテムを選んでいる
  • 好奇心旺盛(とりあえずなんでも試す柔軟性)

前向きな姿勢でスキンケアに取り組んでいる

というのが、共通する特徴。

私が知っている限り、「綺麗な女性」て、びっくりするほど「新しいものへの壁がない」人が多い。

良いと聞いたものがあれば、とりあえず絶対試す。

これって、(結果的に合うか合わないかも含め)経験値がどんどん上がっていくことでもあるんですよね

そうすると、「自分に合うもの」への感度が自然と高くなり、「自分を綺麗にしてくれるもの」へのアンテナが立つようになる。

そして、どんどん(躊躇しがちな周りを差し置いて)、綺麗になっていく。

逆に、

スキンケア面倒くさい。。

と思っていると、好奇心など湧かないし、何が自分に合っているか、自分を綺麗にさせてくれるアイテムも、試さないから知らない

私も、使い心地や効果よりも、コスパを重視するようになってから、スキンケアへの熱意が冷めてしまう時期がありました。

自分が満たされて綺麗になれる、心地良いスキンケアアイテムをちゃんと探す

というのは地味な作業だけど、重要だと痛感しています。

面倒なら、時短スキンケア

スキンケアが面倒くさい=綺麗になりたくない

わけではなく、

スキンケアが面倒くさい=でも、綺麗になりたい

というのが世の女子の総意かと。

私も、色々選んだり工程が多いスキンケアは(今は)無理だけど、やっぱり綺麗になりたいし、良いアイテムは使いたい。

オールインワンは便利なのか検証

時短スキンケアといえば、やはりオールインワン

ただ私は若い頃、オールインワンあまりピンときませんでした。

べたべたして、保湿力が続かない、化粧ノリもいまいち…なイメージ。

やっぱり、きちんと化粧水+美容液+乳液(クリーム)の手順が最高、と。

でも、最近その考えを改めまして。

周囲で綺麗な肌をしているアラフォー女性の、オールインワン愛用率が異常に高い。

彼女たちが口を揃えるのが

「機能性の高いオールインワンなら、色々つけるより、むしろ良い」

「いまのオールインは使い心地も機能もかなり進化していて、昔とは違う」

と。

実際、オールインワンを使ってみたら、その工程の楽さと、肌にハリが出て感動。

ちなみに、実際にどれくらい時短になるのか、調べてみました。

  1. 洗顔+化粧水+美容液+乳液   55秒
  2. 洗顔+オールインワン      32秒

というわけで、23秒の時短

これが長いのか短いのかは分かりませんが、

「えーと、次はアレして、コレして…」と、寝ぼけながら色々手に取る作業がざっくり省略されるのは、思っている以上にストレスフリー。圧倒的に楽。

そして、オールインワンを使った肌。

これが、(期待値が低かったせいか)、

すっっごく良かったです。

ベタベタするくせに保湿力が続かない、というイメージだったのが、崩されました。

あまりベタベタせず、すーっと肌に馴染む上に、化粧ノリも良く、時間が経っても肌表面がカサカサしない。ちなみにアラフォーの肌。

ちなみに使ったのはサラヤの【ラクトフェリンラボ】 です。

とにかくハリ感、ふっくら感を感じさせてくれて、お疲れ気味のアラフォー肌に美しさをよみがえらせてくれる良質なオールインワンでした。

おためし実感セット1000円(税込) なら、気軽に試せるのでオールインワン初心者や失敗したくない人におすすめ。

こちらの公式サイトから初回限定価格で試せます→【ラクトフェリンラボ】 初回限定1000円(税込)

スキンケアで楽をするのは悪いことではない

なんとなく、スキンケアは手をかければかけるほど良くて、手抜きは罪悪。。みたいな気持ちでいました。

でも、忙しい日々で、完璧なスキンケアをできるわけでもなく

「どうせできないならもういいや。。。」

と、だんだん諦めモードに。

アラフォーで諦めモードになってしまうと、後戻りが難しいんだよなあ。。と改めて思いました。

良いんです。楽なスキンケアをどんどん試していけば。

世の中には、便利でかつ、美肌に導いてくれる手助けをしてくれるアイテムがたくさんあります。

オールインワンでも、美容オイルでも、ガッテン塗りでも良し。

自分が心地よく使え、機能性があり、楽できるアイテムがあるなら、それが最高。

そのためにも、固定観念にとらわれず、年齢を重ねるほどに色々試していくのはありです。

スキンケア面倒くさい、と思っているときこそチャンス!

新しく、自分が楽できるアイテムを見つけていきましょう!

シェアする