ファンデーションが面倒すぎ!そんな憂鬱を吹き飛ばすアイテムを公開

最終更新日

40代。ファンデーションが面倒すぎて悩む

みなさん、ファンデーション塗ってますか〜?

ファンデーションを毎朝塗る作業、好きですか?

私は苦手です。キライです(笑)。

もうね、毎朝、面倒で面倒で。

ふざけてるわけでなく、本気で悩んでました

「どうにか、この面倒な作業なくならないの?」

「もう、こうなったらすっぴんしかない?」

て…。

いや、綺麗になるのは好きなんですよ…!

でもね…、ファンデを塗る作業が、年齢を重ねることに、面倒でしょうがなくなってくるの。。

こんな私、美容好き(自称)名乗る資格ない…というか、

なんか魔法のようなファンデーションないのか…(これでもブランドのリキッドファンデを愛用)と悶々としていました。

ファンデが面倒な理由

30代、40代に入るに入ると、ファンデーションの真の「面倒くささ」と直接向き合わなきゃいけなくなる気がします。

理由としては

  • テキトーに塗っても、綺麗に仕上がらなくなってくる
  • 毎朝忙しく、丁寧に塗る時間なし
  • 毛穴やシミ、塗っても隠しづらい
  • 崩れる

そう。ただでさえ、面倒なのに、しかも「ファンデが肌に綺麗に乗らなくなる」悲しい事実…!

どう塗れば良い?

アイテムを変える?

あれこれ考えるのも面倒で、もう

「ファンデつけなくて良いならつけたくない!」

とすら思ってました。

でも、イチ社会人である以上、すっぴんをさらす勇気は…ありません。

そういうわけで、自分に合ってるのか分からないまま、20代の頃からしようしたリキッドファンデを、ただ漫然と使い続けていました…。

ミニマリストの愛用ファンデ

そんな迷いのさなか、ミニマリストのブロガーさんの断捨離記事を興味深く読んでいたんです。

女性ミニマリストが、余計なものを持たず、本当に必要な少数精鋭アイテムのみで美しく暮らす

化粧品も、余計なものはどんどん手放していく。

面倒くさがりでずぼらな私にはこの思想が刺さり

メイクアイテムってここまで減らせるんだ!

と感動したものです。

必要最低限なアイテムで、美しい雰囲気を纏う女性ミニマリストが使っているアイテムは、絶対に参考になる!

そう感じ、綺麗なミニマリスト女性が使っているアイテムを片っ端から調べていったのです。

そうしたら、ファンデーションは、みんなミネラルファンデを愛用。

ふーんミネラルファンデ!

私自身、ミネラルファンデに対して「肌に良いファンデ」という認識こそあれ、それ以上の感情は持ったことがなく…。

でも、これだけ審美眼の厳しいミニマリストたちが愛用しているなら…

ミネラルファンデは毛穴が消えるっていうし…(40代の毛穴も本当に消えるのか)…

お試しならダメージは少ない(基本的にケチ)と思い、ミネラルファンデーション スターターキット を購入。

ETOVOSのミネラルファンデってどうよ

ミネラルファンデ、今はたくさんのブランドから発売されてます。

どれも肌に優しく、手軽に肌を綺麗に見せてくれそう。。

どれも良さそうで迷ったものの、

  • 国産ミネラルファンデ
  • 毛穴をカバーする実力に定評あり
  • 美人ミニマリストの多くがETOVOSを愛用
  • スターターキットにカブキブラシ(2200円相当)が付いている

こんな理由から、ETOVOSを選択。

シンプルでセンスの良いパッケージとブランドイメージも、好み。

購入したスターターキット。1800円(税別)。

シャンプーや洗顔石鹸、保湿スキンケアの試供品なども付いてますが、本命はこちら。

  • ナイトミネラルファンデーション(下地として使える)
  • マットスムースミネラルファンデーション
  • フェイスカブキブラシ

本当に手軽か?

で。

大事なのが、

本当に面倒じゃないファンデーションなのか。

ということ。

実際、ミネラルファンデって本当に簡単?

みんなが言うほど手軽?

本当に?

面倒くさがりやでも大丈夫?

疑心暗鬼になっていました。

ETOVOSのミネラルファンデの使い方は以下。

  1. ナイトミネラルファンデーションを小豆大ほど少量とり、カブキブラシにとって、肌にくるくる塗る(多少雑でもOK)
  2. マットスムースミネラルファンデーションを、その上から同様に塗る。(多少雑でもOK)

以上。

たぶん、2.だけでも十分な人もいます。

私は下地がないと不安な人間なので、しっかり手順踏みましたが、

1と2の工程合わせて、ゆっくり丁寧にやっても、1分半〜2分。

(慣れてくると、たぶん1分で出来る)

いままで、リキッドファンデを使っていたときには、

  • 下地クリームを塗り込む
  • リキッドファンデを顔全体に伸ばす
  • ムラにならないように全体をチェック
  • 仕上げにフェイスパウダー

の工程を、しっかりやっていたので、倍の時間がかかってました。

それに比べると、ミネラルファンデ、楽…と思いました。

テクニックいらずで、ブラシでくるくるするだけで、ちゃんと綺麗に仕上がるのにびっくり。

腕がない人は、優秀なアイテムに頼るべきなんですね…。

ミネラルファンデの仕上がり具合

楽でテクニックいらず(優秀カブキブラシに委ねればOK)のミネラルファンデ、

ところで、仕上がりはいかに?

というところですが…

仕上がりは

  • リキッドよりも軽く崩れにくい
  • 素肌のように自然な艶感が出る

アラフォーの色々抱えた肌でも、綺麗に仕上がりました。

他のミネラルファンデについてはわかりませんが、私の使ったETOVOSのミネラルファンデは、粒子がとにかく細かく、薄づきでも肌を綺麗に見せる効果があるらしい。

さらに、時間が経ってもくすみにくいのは、他のファンデにはない特長かも。

世の美人ミニマリストたちがこぞって「化粧直しがいらない」と言っている理由のひとつでもあります。

理由は、ファンデーションの成分中には、時間が経つとくすみの素になりやすいマイカという成分があるらしいのですが、ETOVOSは「皮脂を含んでもくすみにくいマイカ」を使っているのだそう。

確かに、夕方になっても肌がくすんで暗くなることが、ありませんでした。

ついでに、クレンジング不要で石鹸でオフできます。そういうところも、ミニマリストに好かれそうですね…。

ミネラルファンデを美しく仕上げるコツ

誰でも使いやすい、面倒くさくないファンデナンバーワンのミネラルファンデですが、より美しい素肌に仕上げるために、

2つだけコツがある!

と実感。

それは

  • 下地として使うナイトミネラルファンデはケチらず使う
  • 2番目に使うミネラルファンデは、つけすぎない

以上。

下地しっかり。

そして本番のミネラルファンデは薄づきで。

ということです。

そうすると、とても綺麗に仕上がります。

✳︎ちなみに、カバー力が高いために、あまりつけすぎると厚塗りっぽく見えるので注意。小鼻やおでこは、さっとひとはけで十分、美しい肌に仕上がります。

良いアイテムでストレスを減らそう

40代にとって、

面倒くさくて仕方ないけど、手を抜くと痛い目を見る!

そんなアイテムの代表格である、ファンデーション

少し視点を変えてアイテムを選ぶだけで、

アラフォー肌も、ここまで楽チンで綺麗な肌に仕上げられるんだ!

と目から鱗でした。

ストレスを抱えながらメイクをすると、やっぱりいい顔には仕上がらない(笑)。

さっさとファンデの面倒くささから解放されて、私はほんの少し、毎日の身支度に前向きに取り組めるようになりました。

余裕が出て、ポイントメイクやヘアスタイル、洋服のコーディネートを以前より楽しめるように。

ベースメイク(ファンデーション)を変えるのって勇気がいりますが、今は、色々な優秀で便利なファンデーションが本当に世の中たくさんあります。

色々なものをお試しで取り入れて、自分のいまのライフスタイル、いまの素肌にあったファンデを見つけるのも、楽しいです。(私は楽しかった…)

もしも今現在、ファンデーションを面倒で苦痛に感じていたり、マンネリだったり

「どうせ私は、このくらいでいいや」

と思っていたりするなら、ぜひ一度、自分の中に、新しい風を入れてほしいなと思います。

そこから生まれる余裕やワクワクは、絶対にあなたに輝きを取り戻させてくれる。

今よりさらに、美しい自分に出会わせてくれる。

そんな期待を胸に、前向きに色々トライしていきましょう!

ミネラルファンデーション スターターキット

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする