【くせ毛】シャンプーをプレミオールに替えたら縮毛矯正を卒業できた話

最終更新日

40代、くせ毛。

「髪が多い」こと以外、これまでそれほど髪の悩みがなかった私。

ヘアケアも、適当にケアしていればそこまで深刻な悩みはありませんでした。

普通のケアをしていれば、満足いく髪を保てた30代前半

しかし。

30代後半〜40代にかけて、どうも様子が変わってきた…!

  • ケアしているのに、切れ毛が目立つ。
  • うねりが強く、ダウンヘアができない
  • ツヤがなくなり、老け見えする

もともとくせ毛なので、どうしても髪が収まらない梅雨時などは、部分的に縮毛矯正やストパーをかけることは以前からありました(2年に1回程度)。

だけど、40代に入ると、

縮毛矯正だけでは髪の毛が綺麗に整わない

という深刻な事態に突入。

まっすぐには一応なるんです。

でも、少し伸びた毛のうねりがかなり目立ち、全体的なパサつきも。

あと、どうも以前ほどナチュラルな仕上がりにならなくなったのが、すごいショックで。

無理やりまっすぐした感は、なぜか若作り感を増す事実。

「縮毛矯正では、もう間に合わないのか…」

別のアプローチを探したほうが良いかな…、と考えるように。

髪のうねりや切れ毛って、悲しいかな、本当にメイクとか洋服とかが映えにくくなって。

「残念感」が出てしまう。

顔の額縁でもある「髪」の印象て、とても大事なんだな、と痛感。

くせ毛とエイジングシャンプー

今まで奥の手として使ってきた縮毛矯正もイマイチになってきた40代、次なる対策について、試行錯誤しました。

まず、なぜ40代になると、髪のうねりや切れ毛が増えるのか

理由は至ってシンプル

加齢により、

  • 髪の水分量の減少
  • 頭皮がたるみ、ゆがんだ毛包からうねり毛が生えやすい
  • 髪内部のコルテックスの変化

参考:「クセ毛」と「加齢による髪のうねり」は別モノ。ケアを間違えると悲劇に……

つまり、

「髪の保湿」「頭皮」がキモ!

で、私も、

「髪の保湿」と「頭皮ケア」、色々してみました。

簡単そうだけど、意外と挫折するポイントがありました。

  • 高級なトリートメント→髪が意外と重たくなる、経済的に続かない(泣)
  • 頭皮マッサージ→面倒で忘れる。時間がない
  • 多機能シャンプー→頭皮が荒れてNG

そんななかで、一番私にしっくり来て、結果が出たのは

「優しいエイジングシャンプーを使う」

という選択でした。

ラサーナプレミオール

エイジングシャンプーとは、簡単に言うと、

加齢による髪の悩みを抱えた女性のために作られた、「加齢対策」シャンプー。

若い頃と同じシャンプーを漫然と使い続けていた私でしたが、

いま現在の髪質が、若い頃から愛用シャンプーと、すでにマッチしていない実感があり、

「やはり年齢に合ったヘアケアをしないといけないな」と決意。

  • でも、おばあちゃんが使うような薄毛用シャンプーが欲しいわけじゃない!
  • 髪の加齢が気になり始めたアラフォーに作られてるヘアケアが欲しい!
  • 続けられる値段設定で!
  • 使っていてテンション上がるような!

そんなワガママくせ毛アラフォーの、願いを満たしてくれるシャンプー候補は、探せば結構ありました。

(今まで探したことがなかったせいもある)

髪のうねり、頭皮、くせ毛、パサつきetc、目的に合わせたさまざまな製品が、日本国内にはたくさんあります。

基本的には、日本製のちゃんとした製品であれば、優秀なものが多いし、悩みの目的に沿ったものを使えばOKだと思います。

(「エイジング シャンプー ○○(悩み)」で検索すれば色々出てきます。)

私は、とにかく「髪のうねり」を根本から解決したかった。

そういうアプローチとして納得した、ラサーナのプレミオール を使用。

半信半疑でしたが、自分の悩みにスポットを当てて選んだせいか、使うたびに、髪の毛が、素直に応えてくれた感じがありました。

美髪のための21日間ヘアケアセット「プレミオール」

くせ毛を変えたプレミオール

エイジングケアシャンプーを使って、髪が改善の兆しを見せてきて、感じたこと。

「やっぱり、複数のアプローチが大事かも」ということ。

  • シャンプー
  • トリートメント
  • アウトバストリートメント

の三点セット(1980円コスパ良し)、きちんと用法守って、使ったんですね。

今までは、

トリートメントやスカルプ剤、リンス系はすべて避けていました。

頭皮が弱く色々つけるとかぶれてしまう、という不安があったから。

でも、今回はしっかり使ってみました。

特に、シャンプーは地肌につけるタイプだったので、かぶれるかとても不安でしたが、

大丈夫だった!

やはり日本製は違う!と感動。

(これは地味に本当に感動した出来事。頭皮のトラブルには本当に悩んできたので)

スカルプケアにようやく目覚める

エイジングケアのキモはやっぱり

「スカルプケア」

だと思うんです。

加齢による頭皮のたるみや固さ、こわばりは、想像以上に髪にうねりやパサつきを出す事実。

ただ、忙しい40代、頭皮ケアのためだけに美容院にはなかなかいけないし、頭皮マッサージとかも正直めんどくさいのが本音…。

そんな中、シャンプーで「スカルプケア」できるのは、想像してたよりずっと、楽だし、すっきりと心地よくて。

しかもやり方は、負担は、今までのシャンプーとまったく変わらず。

シャンプー(液体系)を、頭皮に直接つけて、指で適当に泡立てるだけ。

でも、そのシャンプーに、頭皮ケア成分として、オーガニックオイルとハーブを配合し、頭皮の油分バランスを整える。

どの成分が実際効いているのかはわからないけど、シャンプーすると、頭皮が確かにすっきり。

今まで、感じたことのない頭皮の軽さ、気持ち良さ。

「あー。(頭皮がスッキリするって)こういう感覚なんだ。」

40代にして実感。

こういう気持ち良さに出会えるなら、もっと早く試してみたかったな。

と率直に思いました。

トリートメントの二段重ねは必須⁉︎

いつもお世話になっている美容師さんが、

「40代入ったら、トリートメントはしっかり2種類しないと髪の老化のスピードに追いつかない」

とのこと。

「美容院で即席のケアよりも、毎日家でしっかりトリートメントすることが一番大事」

と諭されました(笑)。

確かにトリートメントを、

トリートメント→アウトバストリートメント

と二段仕込みにすると、明らかに髪のツヤ感、まとまりが変わります。

手間になるかな、と最初は思いましたが、それほど手間にはなりません。

(シャンプー終わったらすぐトリートメントつけて、2分くらいで流すだけ)

40代に入ったら、トリートメントの二段仕込みは必要だな、と実感しました。

ヘアケアの手応えは?

きちんとエイジングケアのアイテムを全力投入したおかげか、

使ってすぐから、

髪の毛の変化は、かなり感じました。

  • いつもと髪の弾力や手触りが全然違う。
  • 髪に天使の輪が復活。(何年ぶりだろうか…)
  • 手ぐしが通る
  • 何より、うねりが収まって、綺麗にまとまる。

落ち着きを取り戻した髪を感じて、

「今まで丁寧にケアしてなかったんだね、わたし。ごめんね」

としみじみ。

「加齢のせいだ」と決めつけてましたが、きちんと手をかけてあげればよかったと気づきました。

髪の毛が綺麗になって、ちょっと前向きに

40代に入って、仕事も家事も子育ても、たくさん求められていることは幸せだけど、やっぱり自分のことが後回しになることも多く、

乱れていく外見に(笑)しょうがないと諦めつつも、

やはりどこかでモヤモヤした気持ちを抱えていたのは事実。

特に髪は、周りからみてわかりやすい部分だし、40代に入ってからなかなか理想通りにいかなくなり、焦ってました。

縮毛矯正ではなく、エイジングのヘアケアを取り入れ、結果が出せたのは私の人生におけるターニングポイントだった気がします(ちょっと大げさ⁉︎)。

朝の支度で、髪がまとまらずに焦ったりイライラしてしまうことも減り、精神衛生上もとても良いです。

髪の収まりが良くなったおかげで、ファッションやメイクなども、ぐっと前向きな気持ちで楽しめるようになれました。

毎朝感じていた、「ちょっと重たい気持ち」が、なくなって、気持ち良く1日をスタートできるようになりました。

ヘアケアをエイジングケアに変えることって、実は、そんな難しいことじゃない。

エイジング系のヘアケアキットを買って、今までと同じようにお風呂で使うだけ。

それだけで今回わかりやすく結果が出たことで、

「今までと、少しだけ変えてみる」

ことが、美の運命を大きく変えることもある、と感じました。

エイジングケアをしばらく続けるうちに、ますます髪の毛は扱いやすくなっていくことが、現在進行形で続いてます。

続ければ続けるほど、エイジングケアって、結果を出してくれます。

「もっと早く使ってればよかった」

とも思いますが、それはまあ仕方ない、今からでも遅くはないので地道に続けていきます。

これからも、自分の髪に語りかけながら、年齢に応じたケアを続けて、綺麗を諦めずに前向きな40代ライフを、楽しんでいこうと思います!

参考:私の使ったエイジングケア→「プレミオール」21日間スターターキット

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする