【更年期のうねり毛】本気で対策するために、40代主婦が取り組んで結果がでたもの

更年期、うねり毛。

昔から、少しの癖はあるのでストレートアイロンで伸ばしたりして生活してきましたが。それで十分どうにかなる程度の髪の毛だったんですよね。

しかし。

40代、特に更年期に差し掛かってから、どうも様子が変わってきた…!

ケアしているのに、うねり毛が目立つ。

うねるせいで、髪の毛が綺麗に整わない。。。!!!

という深刻な事態に突入。

更年期だけでもツラいのに、髪の毛のケアまでしてられませぇん!(心の叫び)

もうね、矯正かければ、まっすぐにはなるんです。

でも、少し伸びればすぐに、うねりが目立つ。

無理やりまっすぐした髪は、なぜか若作り感も増す現実。

「縮毛矯正では、もう間に合わないのか…」

なにか別のアプローチを探したほうが良いかな…、と考えるように。

でも、どうすれば良いかわからない。

更年期のうねり毛とエイジングシャンプー

今まで「奥の手」として長年使ってきた縮毛矯正の効果もいまいちな40代更年期、次なる対策について、試行錯誤の日々。

でも、なぜ40代(更年期)になると、髪のうねりや切れ毛が増えるのか

冷静に考えてみました。

理由は至ってシンプル

加齢とホルモン変化により、

  • 髪の水分量の減少
  • 頭皮がたるみ、ゆがんだ毛包からうねり毛が生えやすい
  • 髪内部のコルテックスの変化

参考:「クセ毛」と「加齢による髪のうねり」は別モノ。ケアを間違えると悲劇に……

つまり、

「髪の内部までの保湿」と「頭皮環境」がポイント!

でも、

簡単そうだけど、意外と挫折するポイントがありました。

  • 高級なトリートメント→経済的に続かない(泣)
  • 頭皮マッサージ→面倒で忘れる。
  • 多機能シャンプー→頭皮が荒れてNG

そんななかで、一番しっくり来て、なおかつ結果が出たのは

「エイジングシャンプーを毎日使う」

ことでした。

ラサーナプレミオール

エイジングシャンプーって?

エイジングシャンプーとは、

加齢による髪の悩みを抱えた女性のために作られた「加齢対策」シャンプーの総称。

平たくいうと、40代や、更年期で髪に不調をきたした人向けのシャンプー。

若い頃と同じシャンプーを漫然と使い続けていた私でしたが、

若い子向けのシャンプーが、自分の髪にすでにマッチしていない実感がありました。

やっぱり、自分の悩みに特化したヘアケアを使うことって大事です。

世の中には色々なシャンプーがあって、どれも同じようなものだと思っていたけれど、

やはり自分の髪に足りない物を補ってくれる処方のシャンプーを使うだけで、結構髪って変わってくるんですよね。

私はずっとそれをわかっていなかった気がします。

そういうアプローチをしてみて、納得して使えたのがエイジングシャンプーの最高峰、ラサーナのプレミオール

半信半疑でしたが、自分の悩みに(更年期のうねり毛)に一番マッチすると思い使ってみたところ、使うたびに、髪の毛が、素直に応えてくれた感じがありました。

実際に私が購入したプレミオールの21日間スターターキット

うねり毛を変えたプレミオール

エイジングケアシャンプーを使って、髪が改善の兆しを見せてきて、感じたこと。

「やっぱり髪には、複数のアプローチが大事かも」

ということ。

  • シャンプー
  • トリートメント
  • アウトバストリートメント

プレミールの21日間スターターキットの三点セットを、きちんとフルラインで使ったんですね。

今まで、

トリートメントやスカルプ剤、リンス系はすべて避けていました。

頭皮が弱く色々つけるとかぶれてしまう、という不安があったから。

でも、今回はしっかり使ってみました。

特に、シャンプーは地肌につけるタイプだったので、かぶれるかとても不安でしたが、

大丈夫だった!

やはり日本製は違う!と感動。

(これは地味に本当に感動した出来事。頭皮のトラブルには本当に悩んできたので)

スカルプケアにようやく目覚める

エイジングケアのキモはやっぱり

「スカルプケア」

だと思うんです。

加齢による頭皮のたるみや固さ、こわばりは、想像以上に髪にうねりやパサつきを出す事実。

ただ、忙しい40代、頭皮ケアのためだけに美容院にはなかなかいけないし、頭皮マッサージとかも正直めんどくさい…。

そんな中、

ラサーナ プレミオールシャンプーで「スカルプケア」できるのは、想像してたよりずっと、楽でした。

シャンプーを、頭皮に直接つけて、指で適当に泡立てるだけ。

でも、そのシャンプーに、頭皮ケア成分として、オーガニックオイルとハーブを配合し、頭皮の油分バランスを整える。

今まで、感じたことのない頭皮の軽さ、気持ち良さ。

「あー。(頭皮がスッキリするって)こういう感覚なんだ。」

40代にして実感。

こういう気持ち良さに出会えるなら、もっと早く試してみたかったな。

と率直に思いました。

美髪のためのヘアケア3点セット「プレミオール」

トリートメントの二段重ねは必須⁉︎

いつもお世話になっている美容師さんが、

「40代入ったら、トリートメントはしっかり2種類しないと髪の老化のスピードに追いつかない」

とのこと。

「美容院で即席のケアよりも、毎日家でしっかりトリートメントすることが一番大事」

と諭されました(笑)。

確かにトリートメントを、

トリートメント→アウトバストリートメント

と二段仕込みにすると、明らかに髪のツヤ感、まとまりが変わります。

手間になるかな、と最初は思いましたが、それほど手間にはなりません。

(シャンプー終わったらすぐトリートメントつけて、2分くらいで流すだけ)

40代に入ったら、トリートメントの二段仕込みは必要だな、と実感しました。

「プレミオール」21日間スターターキットをガッツリ使って、落ち着きを取り戻しつつある髪をみて、

「今まで適切なケアしてなかったね、わたし。ごめんね」

としみじみ。

「更年期のせいでうねり毛が増えた」

と決めつけてましたが、

もっと悩みにアプローチしたヘアケアをさっさと使って、

きちんと手をかけてあげればよかったな。。

と気づきました。

「プレミオール」ヘアケア3点セットは1980円。これで悩みが解決するなら安い。

髪の毛が綺麗になって、ちょっと前向きに

40代、更年期に入りながらも、仕事も家事も子育ても、たくさん求められていることは幸せだけど、

やっぱり自分のことが後回しになることも多く、

乱れていく外見にしょうがないと諦めつつも、

やはりどこかでモヤモヤした気持ちをずっと抱えていたのは事実。

自分のうねった髪の毛見るのはほんとにツラい。。

髪は、周りからみても目につきやすくわかりやすい部分だし、40代更年期に入ってから、うねり毛が増えてますます理想通りにならず、焦ってました。

縮毛矯正をやめ、エイジングのヘアケアを取り入れ、結果が出せたのは私の人生におけるターニングポイントだった気がします(ちょっと大げさ⁉︎)。

朝の支度で、髪がまとまらずに焦ったりイライラしてしまうことも減り、精神衛生上もとても良いです。

髪の収まりが良くなったおかげで、ファッションやメイクなども、ぐっと前向きな気持ちで楽しめるようになれました。

毎朝感じていた、「ちょっと重たい気持ち」が、なくなって、気持ち良く1日をスタートできるようになりました。

ヘアケアをエイジングケアに変えることって、実は、そんな難しいことじゃない。

エイジングのヘアケア を、今までと同じようにお風呂で使うだけ。

それだけで今回わかりやすく結果が出たことで、

「今までと、少しだけ変えてみる」

ことが、美の運命を大きく変えることもある、と感じました。

続ければ続けるほど、エイジングケアって、結果を出してくれます。

「もっと早く使ってればよかった」

と思いましたが、それはまあ仕方ない、

今からでも遅くはないので地道に続けていきます。

これからも、自分の髪に語りかけながら、年齢に応じたケアを続けて、綺麗を諦めずに前向きな更年期ライフを、楽しんでいこうと思います!

参考:私の使ったエイジングケア→「プレミオール」21日間スターターキット

おすすめ