美人ママになるために、アクセサリーをひとつ足そう。

最終更新日

美人ママになる方法

美人に見えるママって、なにが違うんだろう。。

そう思ったことありませんか?

美人を観察するのが大好きで、子連れの美人ママのリサーチも大好きな私。

たくさんの、世の「美人ママ」たちを観察して思ったこと…。

それは、美人ママというものは、

「美人に見える方法」をよく分かってらっしゃるということ。

特に、忙しい日々の中で、アクセサリーを上手に使って、自分を(さりげなく)美しく見せている美人ママが多いこと!

アクセサリーをつけるだけで、

とんでもなく美人度が上がる!

ことを、美人ママのリサーチから発見いたしました。。

つけるのとつけないのでは、同じ人でも、印象がかなり違ってくるのです。

いや、ホントに!

美人ママへの第一歩は、アクセサリーだ!

と、声を大にして言いたい。

SOLスクエアパヴェネックレス(ゴールド) \ 6,300 税別

なぜ美人=アクセサリー?

なぜ、美人ママは、アクセサリーが大事なのか。

アクセサリーの威力ってすごいんですよ。

ママになると、なかなか、肌とか髪とか手先とかまで、細かくケアできないこともあるし、洋服も選んでる暇がない…、

そんなことを、輝きですべてをチャラにしてくれるのが、アクセサリー。

  • お疲れ気味の指も、品のある指輪で輝く
  • 手首のブレスレット=華奢でおしゃれな雰囲気
  • 首元にネックレス=薄化粧、簡単ヘアでも、雰囲気がぱっと華やぐ。

特に絶大なのが、ピアス

ピアスをつけただけで、綺麗にきりりと顔が引き締まった経験、ありませんか?

顔の近くに輝きものを足すと、美人度が3割増しすることは、昔から言われています。

どれかひとつ!なら、ピアス(もしくはイヤリング)かネックレスが、最も美人度をあげることに貢献するアイテムなのです。

Tシャツ+ジーンズでも、輝くピアスをひとつ投入するだけで、美人度がガッと高くなります。

【Un】ミニパールフィットピアス(ゴールド) \ 3,800 税別

アクセサリーはプチプラでOK

美人ママになるためには、

やっぱり高価なアクセサリーじゃないとダメか?

というと、全然ダメじゃないです。

むしろお高いアクセサリーは、育児中でたくさん動くママには不向き。

今は、ママ向けのアクセサリーブランドも増えてきていて、しかもおしゃれで高見えするものが多く、

育児中でもアクセサリーを楽しめるようになってきました。

おすすめブランドは【レスブリス】

もともと、ママのために作られたアクセサリーブランドで、

ひっぱられても取れにくい構造だったり、

つけっぱなしにできる素材だったりと、

デイリーユースにガンガン使える工夫が取られています。

また、変色しやすい金メッキではなく、「14金ゴールドフィルド」という、14金で普通の金メッキの100倍の厚みでコーティングしてあるので、

輝きはゴールドそのもの!という、高見え感。

加えて、デザインが素敵。(これ大事。)

とても品があり、華奢な雰囲気(←美人に必須)なおしゃれアイテムが揃ってます。ひとつひとつ、丁寧にハンドメイドで作っていることも、応援したい気持ちになるブランド。

普段着にも、参観などにも使えそうなネックレス。

ダイヤライクネックレス LANA(ゴールド) \ 6,500 税別

つけるだけでぱっと顔が華やぐピアス!これぞ美人ママ。

【Un】ルーナパヴェピアス(ゴールド) \ 4,200 税別

手首で、さりげなく美人度あげます。

マイベーシックゴールドブレスレット 14金 \ 9,800 税別

アクセサリーで美人の道へ

アクセサリーをつける時間って、ほんの数秒。

ついついママになると忙しくて、

アクセサリー面倒くさぃ…

と敬遠しがちだけど、つけた時の綺麗度は半端じゃないです。

メイク頑張るより、アクセサリーつけちゃったほうが省エネだし、わかりやすく美人度上がります。(笑)

洋服を一枚買う値段あれば、ひとつ素敵なアクセサリーを買って、毎日使う方がコスパも良いです。

毎日の装いに、ほんの少しの輝きをプラスするだけで、綺麗さが格上げされるのがのが、キラキラしたアクセサリーだけが持つ魔法。

綺麗なアクセサリーを身につけて、ママとして、女性としての美しさ、

もっと追求してみませんか?

女性は、アクセサリーとの出会いで、大きく変わります。

必ず、新しい自分に出会うことができると思います。

ママアクセサリーブランド→ママのためのアクセサリー【レスブリス】

シェアする

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする