顔のくすみがひどい!アラフォーを救ったシンプルな美白アイテム

最終更新日

顔のくすみがひどい!

40代に入ってから、

顔のくすみがひどい!

というシチュエーションが、普通にある現実

乾燥よりも、ほうれい線よりも、なによりも顔のくすみが、

美のすべてを奪っていく…。

、洗面所の鏡にうつる、自分の顔のくすみのひどさっ…!

夕方、スーパーでふと映る、自分の顔のくすみっ…。

  • 40代で、くすみって当たり前?
  • 年齢肌ってつまり、このくすみ?
  • もはや、諦める?

ぐるぐると回る頭の中…。

リアルに困るのが、くすみがひどいと、すべて(メイク、ファッション、髪)が

綺麗に整わないこと…!

そんなわけで、

40代、くすみ対策の旅

に出ることに。

くすみの原因

「くすみの原因」というと、

なんだか、肌の複雑な要因が絡み合い、

対処がめちゃくちゃ難しい…という「お手上げイメージ」があったのですが、

くすみの原因は、パターンがある、to

色々調べて判明。

  • ターンオーバーの乱れにより角質が厚くなる
  • 乾燥によってキメが乱れる
  • 血行不良
  • 糖質の取りすぎによる黄ぐすみ
  • メラニンの増加
  • クレンジング不足

など。(ファンケルHPより抜粋)

特に、40代からの年齢肌の場合、

  • 乾燥によるキメの乱れ

(加齢によって、保湿能力が自然に衰えて、ターンオーバーが乱れやすくなる)

  • メラニンの増加

(長年の蓄積メラニン、さらにターンオーバーが遅くなり、メラニンが排出されにくくなる)

ただ、保湿に関しては、きちんと取り組んでいる人が大半なんじゃないかと思います。

それより、

メラニンを排出するケアに、割と無関心な人が多い気が。

肌が生まれ変わるサイクル(ターンオーバー)が、20代28日周期

でも40代、なんと、55日周期に。

28日周期の頃は、くすみのもとになるメラニンが、ターンオーバーでうまく排出できていたものが、

55日周期では、

メラニンがうまく排出されず、滞りがち=顔がくすむ

という現実。

ということは、

くすみを消すには、メラニンを排出するケア(つまり美白ケア)に力を入れることが大事

ということ。

全然分かってませんでした…。

自分自身、40代になっても、若い頃と同じ気分でスキンケアをしていた…

特に美白ケアについて、長年怠ってきたことは事実

言い訳だけど、

「美白って、やってもやらなくても同じかな?

と思ってて。

でも、いま40代、くすみがひどすぎる!そんな余裕あること言ってられない。

美白ケアはマストなんじゃ?

きちんと美白したら、くすみも変わるんじゃ…?

そう思ったら、

やるしかない!

美白、本気でやる。

俄然、やる気に。

くすみを消すアイテム

そういうわけで、

くすみを消す=メラニンの生成を抑制、排出

をポイントに、美白アイテムを探求。

40代のくすみを消すには、本気で美白作用のあることがマストと思い、

  • 化粧水、乳液、クリームの3段階すべて美白作用がある
  • 美白作用が薬用成分(厚労省で、きちんと美白効果がある証明されているとお墨付きがあるのが、薬用と標榜できる)

この2点は、はずせない。

色々と塾考し、最終的に取り入れたのが、アンプルールのラグジュアリーホワイト トライアルキット

なぜこのアイテムにしたのか?というと

  • 口コミで、アラフォーの美白に高い評価
  • 国産のドクターズコスメという、安心感
  • 新安定型ハイドロキノン を配合した本気の美白作用
  • 保湿作用も高い

メラニンの生成抑制と排出を促すには、ハイドロキノン がもっとも効果があるけど、

もともと不安定な性質で、化粧品に応用するのが難しかった成分なんだけど、

アンプルールは新安定型ハイドロキノン として、化粧品に安定的に配合することに成功した、というところに着目。

日々の化粧品で、くすみケアができるようになったという、画期的な美白アイテム。

(しかも、安定的なハイドロキノン は、効果が長く続くので、毎日使っていれば、かなり加齢くすみを抑えることができる)

美白アイテムって、どれも同じようなものかと思っていたけれど、

きちんと効果が高いものを続けることにこそ、くすみを消す大きなヒントがあると確信。

そして続けやすい値段(トライアルキットは1500円))である、ということも含め、非常にバランスのとれたアイテムだと思いました。

ラグジュアリーホワイト トライアルキット

実際に使ってみて

美白ケアとして、

ラグジュアリーホワイトキットの、洗顔料、化粧水、美白美容液、スポット美白クリーム、保湿クリームを使用。

美白化粧水
美白美容液
スポット美白クリーム
保湿クリーム

化粧水、美白美容液、スポット美容液の3種類に、ハイドロキノン が配合され、抜かりなくくすみを撃退

ほのかに良い香りに加えて、どれも、さらりと伸びやすく柔らかいテクスチャー。

「美白アイテムは乾燥しやすい」

という定説を覆すしっとり感

もちろん、すぐに結果が出るわけではないけど(ターンオーバーが55日周期と考えれば、2ヶ月は様子をみないと…)、

翌朝鏡をみたら、「おっ?」と思えて。

ちょっと顔がすっきりしてる気がする、と。

ぼんやりしたいつもとは少し違う気がして、

「少し、何かが変わったかも」

「使い続けていたら良いことあるかも」

と思い、丁寧にラグジュアリーホワイト トライアルキットを使い続けることに。

特にこの薬用アクティブフォーミュラが効く気がする

くすみの変化、周りから知る

その後、

朝のすっきり顔が続くことと、肌がしっとりして使い心地が良いので、2ヶ月ほどコツコツ使い続けたのですが、そのあたりから

周りから

「メイク変えた?」

雰囲気変わった

と言われるように。

メイクも変えてなければ、何も変わっていない。

くすみが消えたらかも?

と思いました。

周りからのほうが、変化に気づくのは早いかも。

確かに、ふとしたときに愕然としていた、どんより感と、夕方のどうしようもないくすみ肌が、気にならなくなった気が。

美白ケアって、続けていると、ちゃんと結果が出るんだ、と思いました。

今まで、いまいち分かりにくい、と思っていたのは、まだ肌がくすんでなかったからかもしれない。

しかるべき時期(つまり、くすみに本気で悩む時期)に開始すると、

こんなに美白ケアの結果を感じるものなんだ…と思ったのです。

くすみを諦めないで!

なんとなく、日々当たり前のようにくすみが出てくると、

「年齢のせい、もう無理かも」

「手遅れかも」

と、ケアも分からずに諦めてしまいがち

でも、それじゃあまりにもったいない!

くすみの仕組みと原因を理解して、

くすみをケアすれば、まだまだ、肌はもういちど透明感を取り戻せます

そのために、くすみがひどくなってきたら、本気の美白ケアを一度、試してみてほしい。変わるはず。

「おっ」という手応えが少しでもあれば、どうか続けてみて。

その先に、肌は応えてくれ、新しい発見があるはず。

良質な美白アイテムは、巷にたくさんあるので、「いいな」と直感的に思うものは、試してみると良いでしょう。

(ただ、あまりに安いものは、効果も薄いことが多いので、「薬用」の美白成分がきちんと入っているものをおすすめします)

私の使用した国産ドクターズコスメのラグジュアリーホワイト トライアルキットは、しっかりした美白作用がある上に、保湿効果も高いので、

「何を使ったら良いかわからない」という人のファースト美白アイテムとして、おすすめできる逸品です。

くすみを消して、透明感のある肌を手に入れたら、毎日が、前よりちょっと楽しく、前向きなものに変わります。

楽しくくすみを撃退して、透明肌、取り戻してみませんか?

シェアする