顔のくすみがひどい!本気で解決するためのアラフォー の美白ケア

顔のくすみがひどい!

アラフォーに突入し

顔のくすみがひどい!

…と愕然するように(泣)。

乾燥ほうれい線も気になるけど、

顔のくすみは、若々しさがぐっと奪われるのよ。。。

、洗面所の鏡にうつるくすみっ…!

夕方、スーパーの鮮魚売り場に映るくすみっ…!

一番リアルに困るのが、

くすみがあると、テンション下がること。つまらないの。

メイクとかファッションを頑張っても、くすみがあるだけで、残念モード。

くすみのない澄んだ肌なら、綺麗なメイクもおしゃれなファッションも思う存分楽しめるのにな。。。と。

40代、くすみに向き合い、解消法を探す。

くすみを本気で解消したい!という思いのもと、くすみを徹底的に勉強する中でわかったこと。

それは、

くすみの元凶「メラニン」と、透明感の素「肌のキメ」が、くすみ撃退のポイントであると判明。

効果的なくすみの消し方と、実際に私が行った方法について語っていきたいと思います。

私が使用した、おすすめくすみケア

ラグジュアリーホワイト トライアルキット

くすみの原因

「くすみの原因」

わからないし、対処が難しそうなイメージがありました。

でも白めてみると

原因は、割とシンプルだと気づきました。

  • ターンオーバーの乱れでメラニンが肌にたまる
  • 乾燥によるキメの乱れ
  • 血行不良、糖化
  • クレンジング不足

(参考:肌のくすみの原因って?解消できるの?今すぐ始めたい、くすみ対策 ファンケルHPより)

私のようなアラフォー の場合、

  • 乾燥によりキメが乱れて、肌が濁る
  • ターンオーバーが遅くなり、メラニンが排出されにくくなる

この2つが大きいです。

特に、加齢によって誰もがターンオーバー(肌の新陳代謝のサイクル)が長くなり、メラニンが排出されにくくなるので、

年齢を重ねるほどくすみが強くなるのは、ある意味当然なのです。

ターンオーバーの不都合な真実

肌が生まれ変わるサイクル(=ターンオーバー)はこちら。

  • 20代 28日周期
  • 40代 55日周期

おわかりいただけますでしょうか。

40代になると、20代の2倍遅くなる、驚愕の真実。

28日周期の20代、毎日、肌で産生されるメラニンを、ターンオーバーで余裕で排出できていましたが、

55日周期の40代、産生されたメラニンがうまく排出されず、滞りがち。。

メラニンがたまる=くすむ

なので、

くすみを消すには、メラニンの排出を促していかなくてはいけない。

これが、くすみケアの

答えです。

では、

メラニンの排出する、一番のケアは何?

と問われれば、それは

美白成分ハイドロキノン を使ったスキンケアです。

(ハイドロキノン は究極の美白成分と言われ、一般的な美白成分の100倍の効果と言われてます)

参考:「究極の美白成分」ハイドロキノンを徹底解説!

くすみを研究するほど、美白スキンケアは本当に大事で、意味があると実感します。

美白ケアなんて、やってもやらなくても同じじゃん?

とメラニンケアを放置していたこと、反省しました。。

実際ハイドロキノン化粧品を使ってみて、もっと早くやれば良かったと思いました。。

くすみ解消アイテム

くすみケア=メラニンをためない、排出する

ですが、

しっかりした美白成分じゃないと、くすみには結果が出ないです。

  • 美白成分は、前述したようにハイドロキノン配合のスキンケアが基本線。
  • 乾燥するとキメが乱れ、肌が濁りやすくなるので、保湿効果が高いことも重要。

ハイドロキノン(究極の美白成分) +優秀な保湿成分(セラミドやプラセンタ)

現状、この組み合わせの美白アイテムを使うことが、くすみケアの最適解です。

この条件を満たす美白スキンケアラインとして

  • アンプルール ラグジュアリーホワイト(新安定型ハイドロキノン +トリプルセラミド)
  • VELUS HQ ホワイトクリーム(ハイドロキノン +ヒト型セラミド)
  • LANTELNO ホワイトHQクリーム(純ハイドロキノン +人型セラミド )

などが該当します!

私が取り入れたのは、

唯一、新安定型ハイドロキノン を配合している

美白に定評のある国産ドクターズコスメ、

アンプルールラグジュアリーホワイト トライアルキット

アンプルールの美白キット。

なぜこのアイテムを選んだの?というと

  • 国産ドクターズコスメ日本人の肌に合った処方
  • ハイドロキノンの進化系「新安定型ハイドロキノン 」配合
  • 長時間、ハイドロキノンが肌に届く

ハイドロキノンの進化系「新安定型ハイドロキノン 」は、大人のくすみケアにまさにぴったりの処方だと思いました。

新安定型ハイドロキノンのすごさ

もともと、ハイドロキノンは医療用で、化粧品には2002年に配合が許可されました。

ハイドロキノンは不安定な性質で、化粧品に応用するのが難しい上、肌への刺激も強く、化粧品として扱いにくい成分でした。

アンプルールはハイドロキノン を、新安定型ハイドロキノン として、化粧品に安定的に配合することに初めて成功したブランド。

安定化したハイドロキノン は、刺激が少なく肌に優しく、肌への浸透が長く続く特徴があり、毎日安心して使いながら、メラニン排出がかなり期待できます。

美容皮膚科にかからず、化粧品で確実なくすみケアができる画期的な美白アイテムです。

ハイドロキノン は肌に合うか心配な人も、きちんと試せる、トライアルキットから始めると安心かもしれません。

アンプルールはトライアルキット(ラグジュアリーホワイト トライアルキット)があり、

3種類のスキンケアにハイドロキノン が配合されてる上、

トリプルセラミド を使った贅沢な保湿力もあり、保湿にこだわりのある人の美白ケアとしても満足度が高いです。

薬用集中美白スポット美容液、化粧水、乳液、保湿クリーム。キットは1500円。
トライアルキットを試してみたいひとはこちら→ラグジュアリーホワイト トライアルキット

実際に使ってみて

ラグジュアリーホワイトキットの

化粧水、美容液、美白クリーム(夜だけ)、保湿クリーム

を実際に使ってみて。。

美白化粧水

さらりと柔らかいテクスチャー。

「美白アイテムは乾燥しやすい!」という都市伝説を覆す、見事なしっとり感

(トリプルセラミド 配合)

もちろん、すぐに分かりやすい結果が出るわけではないけど

(ターンオーバーを考慮すると、肌への結果には2ヶ月は必要…継続は力なり)、

翌朝「おっ?」

顔、すっきり澄んでない…?

昨日より、ちょっと綺麗かも。。。

そう思えたのです。

いやいや。。1日目だから早とちりしすぎ?と自制しましたが、

「続けたら良いことありそう」と思いました。

特にこの薬用アクティブフォーミュラがとても良い!

くすみと周りの反応

その後、

  • 朝、肌が明るくすっきりしてる
  • 使い心地が良い

2ヶ月コツコツ続けてみて。

周りから

雰囲気変わった

と言われるように。

メイク変えてません。体重減ってません。

くすみが消えたから?

もしかして色白に進化した?

(色白になる方法はこちらの記事も↓)

【色白になりたい】シンプルに色白になる方法を伝授します

周りのほうが、変化に気づくのは早いのかもしれません。

毎日の悩みの種だった顔のくすみ、気付いたら、かなり気にならなくなりました。

気にするレベルが、前がレベル10だとすると、今は3くらい。

本気の美白化粧品を使うと、ここまで肌の明るさって、変わるんだ!

と実感。

くすみを諦めない!

くすみ対策をまとめると

  • くすみの原因は、メラニンが排出されないこと、キメの乱れが大きい
  • メラニン排出ケアとして一番優秀なのはハイドロキノン
  • ハイドロキノン配合、かつ保湿力のあるアイテムを選ぶこと

本気でくすみ解消したいなら、がっつり美白アイテムを使うのをおすすめします。

(美容医療もアリですが、私は肌が弱いのとレーザーが合わないので行こうとは思ってません)

くすみの悩み、年齢を重ねると多くの人が直面します。

「年齢のせい、もう無理かも」

と、ケアもせず諦めてしまうのは、あまりにもったいない!

くすみの原因を理解して、

メラニン排出を促すスキンケアを正しく行えば、

肌はかならず透明感を取り戻してくれます

くすみを消して、透きとおる美肌を手に入れたら、

毎日が、前よりずっと楽しく、前向きなものに変わるはず。

年齢は関係なし!くすみを賢く撃退して、透き通る肌で、楽しく人生を彩っていきましょう!

(私の使用したアンプルールのトライアルキット「何を使ったら良いかわからない」という人の初心者さんにもおすすめです)

トライアルキットはこちら→ラグジュアリーホワイト トライアルキット

おすすめ