着圧レギンスのメリットは?実際にアラフォーが感じる意外なメリット

着圧レギンスのメリットとは

着圧レギンスを愛用中のアラフォー主婦です。

着圧レギンスは、産後から体型(特に下半身)が以前と変わってきて

パンツスタイルがもたつくようになり、体型を隠すような服ばかり選ぶようになり(悲)

自分のスタイルにモヤモヤしていたとき出会い、

その使い勝手の良さ(なんせ履くだけ)や、

スタイルがすっきり見える(自分比)のはもちろん、

姿勢がしゃんとして、思った以上に気持ちが前向きになることから、

日々、下着を着るのと同じように習慣化されました。

片方だけ。結構違う気がする!のは私だけ?(笑)

着圧レギンスって、履いているインスタグラマーさんも多くて、良さそうな雰囲気があるけど、一度も履いたことのない人にとっては、

「なんか良さそうだけど、実際履いてみたら、どうなんだろう?」

て、謎な部分も多いと思うんです。

私も、結構迷って、買うまでに時間がかかりました。

アラフォーだし、実際に痩せる効果があるグッズでもないし、すっきり見えるってどれくらいなんだろう?と。

(実際のすっきり見えは↑のもぜひ参考にしてみてください)

着圧レギンスの、本当にリアルなメリットってなんだろう?

それを、リアルに履いているアラフォー主婦である私が突き詰めてみると…

私にとって、大きなメリットは3つ。

  • たるんだ下半身が、すっきり見える
  • 姿勢がしゃんとする

そして意外に大きかったメリットが

  • 履いていると、美意識が刺激されて、食べる量がセーブされたり、いつもよりおしゃれしたくなったり、気持ちが若々しく前向きになること

実際に、この3つのメリットについて、私がリアルに感じたことを説明していきたいと思います。

↑日々使っているフラミンゴレギンス。1枚から買えて、アラフォーにも使って良い感じです♡

細く見えることで、着こなしが変わる

アラフォーになると、体重はそこまで変わらないのに、全体のシルエットが変わってくるのが切実な悩み。

今まで着ていた服が、似合わなくなる悲しみ!!

特に下半身ですね…だから、ボディーラインの出ない服を来たり、チュニックを着て体型を隠したり(チュニックはあまり好みではないのに!)

服を選ぶこと自体が、ストレスに。

シルエットは、ダイエットだけではどうにもならないのも悩みどころ(筋トレは苦手でして…)。

その点、着圧レギンスは、履いてすぐに、シルエットが変わるありがたさ!!

いつもより締まって見える(注:自分比)ので、スタイルが決まりやすくなるので

(脱チュニック!大好きなジーンズをさらっと履ける!)

アラフォーにとって、着こなしの心強いお助けアイテムになることは間違いないです。

着圧レギンスのおかげで、好きな服を選べるようになったのは、私にとって自信も回復したというか(いや、でも痩せてはいないんだけどね…!)リアルにうれしい♡出来事でした。

意識が変わり、綺麗になる

姿勢がシャンとする

着圧レギンスを履くことで、変わること。

それはシルエットだけでなく、意識

心持ちがね、いや〜、結構変わるんです。

着圧レギンスって、履くとお腹周りや太ももがキュッと圧がかかります(当たり前だけど)。

お腹とお尻まわりのサポート力!

そのキュッて感じが、気持良いんです。

(✳︎この、「気持良い」と自分がちゃんと感じられる着圧レギンスを選ぶのって、めちゃめちゃ重要。きつすぎるのはNGだし、ゆるいのも意味がないし)

いい感じの圧だと、気持ちが「しゃん」とするんです。

この「しゃん」とする経験って、アラフォーにとって、新鮮で。良い意味での緊張感みたいな。(いつもだらけすぎているので!)

それが自分のマインドにとってすごく大きい!ということは、着圧レギンスを履いてみて初めてわかった発見でした。

段階的な着圧設計で、関節の周りは開放してあるので動きづらくなく、適度な引き締め感。

お腹もすっぽりサポート

着圧レギンスを履いていると、姿勢がいつもよりちゃんとして、振る舞いまで「美人風」(あくまで風、です)になる、この美意識マジック…!なかなか侮れません。

美意識が高まるとどうなる?

着圧レギンス(私の場合はフラミンゴレギンス)を履いていると、いつもお腹や太もも周りに程よい緊張感があるので、

姿勢はもちろん、食べ過ぎが抑えられる(私の場合)のも、私にとって、思わぬメリットでした。

そのため、食欲のセーブが効いて、2キロあっさり減りました。

(注:個人差あり。着圧レギンス自体というより、意識の変化によるもの)

着圧レギンスを履いた日常は、いつもよりシュッと見えるため、

「普段からこの体型をキープしたい」

という意識の高さ?が働き、自然と暴飲暴食を「やめとこう」という気持ちになるのです!(根性なしの私にはコレ、かなり大きい!)

先ほど書いたように、着圧レギンスを履くと、

自分のボディにほどよい緊張感と誇り笑)

がムクムクと生まれるため、なんだか、前向きな気分になれるのです。

元気のない時や、なかなかおしゃれする気力がない時、ダイエットなんてどうせ無理、とか思っている人にこそ、

まず、着圧レギンスのパワーを借りてほしい、と本気で思います。

ほんと、意識、変わりますから

着圧レギンスを買ったときの箱

初心者におすすめレギンス

着圧レギンスって、探すと本〜当〜にいろいろあります!

主に若い子向けが多くてちょっとだけ戸惑ったけど、大丈夫でした!

若い子向け(ばっちり締め付け感)とか、産後専用のものとか色々ありますが、

私はアラフォーの着圧初心者なので、

  • きつすぎない
  • 毎日はける心地よ
  • メリハリあるサポート設計
  • 1枚から買える高すぎない
  • 強引なセールスはない
  • 口コミも良い

ここら辺を基準に(結構多い?)、良さそうだったフラミンゴレギンスを選びました。

実際に履いてみると、ちょうど良い絶妙なサポート感、

そして関節が開放されたサポート設計のため、すごく動きやすい!

毎日気軽に履けることが、忙しいアラフォーのライフスタイルにぴったり合っていて、すんなり日常に着圧レギンス生活が習慣になりました。

(私は部屋着や、ワンピースにも合わせますし、ストレートジーンズの下にも履いてスタイルを整えてます)

何を買っていいかわからない!きついのは嫌!何枚も同時購入は嫌!という人などに、

フラミンゴレギンスはオススメです。

挑戦してわかること

着圧レギンス、初めてチャレンジするとき、私も色々迷いました。

ちゃんと続くだろうか、どれぐらい良いものだろうか、きつすぎないか、

などなど。

ただ、経験的に思ったこと。

少しでもチャレンジしたいと思うなら、まずはチャレンジしてみることをおすすめします。

私はアラフォーですが、着圧レギンス(フラミンゴレギンスに出会えてよかったです⭐︎

先ほども書いたように、以前より好きな服が着られるようになり、さらに前向きで、しゃんとした気持ちで日常を送れるようになったから。

この年齢より高くなると、さらにハードルが高くなり、手を出さなかった気もします。

まずは1枚「お試し」してみる

チャレンジしない限りは現状維持です。

「何かを変えたい」「もっと素敵な人生にしたい」(←おおげさ?)

という思いがあり、着圧レギンスが気になっているならば、

まずは洋服を1枚買う感覚で、チャレンジしてみるといいと思います。

履いてみると、必ず何かしらの発見が、自分自身にあるはず

予想外の何かがあれば、そこから「新しい」美しさや楽しさに、出会う可能性は高いでしょう。その積み重ねが、美しく年齢を重ねることにも、繋がっていくんじゃないか、と思ってます。

色々なことに前向きにチャレンジして、一緒にきれいになっていきましょう。応援しています!

私の履いている着圧レギンスはこちら→フラミンゴレギンス

おすすめ