【ハイドロキノン 】怖い!危険!心配性でも使えた「新安定型ハイドロキノン 」とは?

「ハイドロキノン」が恐いアラフォーのトラウマ

シミについてテコ入れを始めたのは30歳になってから。

まずは有名な美容皮膚科に駆け込んで、気になるシミにレーザーを当てました。

レーザー当てて、無事にかさぶたになったところまでは順調だったのですが、

処置した部分に、その後のケアとして皮膚科で処方されたハイドロキノン とレチノインの軟膏を塗っていたら…、

肌が赤くなって続けられなかったのです。

肝心のシミはというと、確かに少し薄くなって嬉しかったのだけど、

なんと1年後に消したはずのシミが復活!

「手ごわいシミだねえ」と担当した先生の見解。。ォォ。。

そして、そのまま復活したシミと共生し、アラフォーに突入。

コンシーラーで毎日シミを消し消ししながら

「もうこのままかなあ。。面倒だけどコンシーラーで消すしかないよね」

と諦めの日々を送っていたのですが…

いやあ!

化粧品の進化というものは素晴らしい。

  • レーザーで消えない
  • ハイドロキノン は怖い

そんな私でも使える美白成分が知らぬ間に誕生してたのです。

結論から言うとそれが、なかなか良かった…!

【新安定型ハイドロキノン】 は私の救世主

私が出会ったのは

【新安定型ハイドロキノン 】。

医療用のハイドロキノンをより安定化させて肌に優しくした上に、長く持続的に美白成分が肌の奥まで届くという成分。

(なので浸透が良いため、医療用のハイドロキノンで効果がよくわからなかった人でも、希望が持てる)


参考:新安定型ハイドロキノンとは

こういうの、ハイドロキノンの苦手な人間は待っていた!

ということで、

さっそく国内で初めて新安定型ハイドロキノンを化粧品に配合した

国産ドクターズコスメ、アンプルールのラグジュアリーホワイト トライアルキットを試してみました。

トライアルキットで手軽に試せるのが嬉しい。

化粧水、美容乳液、保湿剤、スポット美容液のセット。

ちなみに、日本人の女医さんが開発されたというのも安心感ちょっとあります。

このうち、化粧水と美容乳液、スポット美容液に新安定型ハイドロキノンが含まれていて、

いつものスキンケアで、トータルに美白できる処方。

その中でも、特にシミに使いたいのが、スポット美容液。

これは、新安定型ハイドロキノン含有量が高いため、夜のみの使用!
肌にぴったりくっつくテクスチャー

スキンケアの工程の仕上げに、

シミの部分にしっかり塗り塗り。

塗ったあとは寝るだけなので、特にテクスチャーの快適さにはこだわりませんが、

割と使いやすい、良い感触。

トライアルキットはこちら→ラグジュアリーホワイト トライアルキット

恐くないハイドロキノン

私の場合、

このアンプルールのラグジュアリーホワイト トライアルキット、集中スポット美容液含め、フルライン使っても、

赤くなったり荒れることはありませんでした。

それだけでちょっと感動。

刺激感もなし。

ということで第一関門(問題なく使える)を突破したところで、

気になるのは、シ・ミ・具・合

シミに対しては、

もともと1ヶ月くらいじゃ特に変わらないよね?

と思ってました。当たり前に。

それよりも、

全体的な透明感というんですか、肌の明度が割とすぐに変化がありました。

なんか。。色白になってない?

いつものアイシャドーつけてても、綺麗な色が映える。

個人比なんで、そりゃ、

驚くほど美人になった!なんてことはありませんけど、

肌に透明感が出てきて、メイク時、いい感じになってきた。

「トータルで美白アイテム使うと、肌の透明感が上がるんだな」

と感心しました。

韓国の綺麗な女優さんが、美白に命をかける理由がようやく分かった。

フルライン試すことでわかることもあるのね

で、肝心な頑固なシミのほうですが、

結論から言うと、まっさら綺麗になくなったよ!

なんてことは、さすがにありません。

でも。

2ヶ月くらい地道にスポット美容液を続けていたら、

普段のファンデーションで、さっと隠れるようになってきたのです。

(✳︎ファンデーションはカバーマークのフローレスフィット を使うと、え?てくらいシミが消えるので、シミのカバーに悩んでる人にはおすすめ)

→関連記事 カバーマーク「シミが消える」ファンデーション の噂は本当?40代が試したリアルな口コミ。

あまりにも自然に隠れたので、気づくのが遅れましたが

①「あれ、最近ファンデつけると消えるなあ」

⬇️

②「もしかして、シミ薄くなってる?」

て感じです。

正直、

完全にシミがまっさらに消える!

というわけにはいきません。

特に私のシミは、医療用のレーザー(アキュチップ)でも取れず、

復活した不死身のシミなので。

海に日焼け止めなしで入った10代の頃に作ったシミです。

しかし。

医療用のハイドロキノンをトラウマから恐くて使えず、

ただただ放置していた頃と比べると、

明らかに、存在感が減ってきている!

完璧に、完全に消したい人向けでは…ないかも。

でも、

ファンデである程度隠れるくらいに落ち着いてくれれば、それだけで嬉しいっす

と思っている人(時間はかかるのは覚悟ね)には、

はおすすめできると思います。

新安定型ハイドロキノン配合のラグジュアリーホワイト トライアルキット

新安定型ハイドロキノンが合っているひと

化粧品の世界は、すごいスピードで開発され、進化しています。

自分に合った有益な情報を知らなくて、実はもったいない思いをしている人も多いかも。

新安定型ハイドロキノンがおすすめな人は

  • 医療用レーザーが使えない、恐い
  • 医療用のハイドロキノンで肌が荒れてしまう
  • シミが復活した
  • 何をやっても全然結果がでない

私自身、過去のトラウマからあれこれやるのが恐くて、

シミを放置していたときより、

明らかにしみの悩みは減りました。

トータルで美白ラインを使うと、肌全体に透明感が出てくることを知ったのも新しい収穫。

今まであまり美白化粧品で興味なかったのですが、

くすみや濁りの悩みが深くなってくるアラフォー以降、美しさに違いが出てくる化粧品だと知りました。

新安定型ハイドロキノン、ちょっと使ってみたいな!という人は、

手軽なトライアルキットを一度試してみると良いと思います。

ラグジュアリーホワイト トライアルキット

おすすめ