「節約主婦」でも、「おしゃれで綺麗」になれますか?

節約中でもおしゃれしたい、綺麗になりたい!

主婦業をしていると、自分になんかお金かけてられませんよ!という場面がほとんど。

私自身、働いているものの、お給料は生活費とか子供のためにほとんど消えてゆき、自分の美容やおしゃれのために使えるお金なんてホント無し!

でも、独身時代とは違って、不思議と自分にお金をかけない生活、いやではないんですけどね(笑)

節約も、当たり前のように日々の習慣。無駄なことに、お金は一切使いたくありません!

だからと言って、おしゃれや綺麗を諦めるのは、やっぱりイヤ

節約主婦をしながら、おしゃれや綺麗は両立できるのか

実は、この問題について、主婦になってからずっと、考えてきました。

節約したいなら、ある程度諦めなきゃいけないのかな。と考えた時期もありました

でも、ふと冷静になって周りをきょろきょろ観察してみた結果。

同じように節約頑張っていても、上手におしゃれして、綺麗な主婦はたくさんいる!と感じたのです。

大丈夫だ!できる!

頭を使えば、節約主婦でもおしゃれと綺麗の両立は絶対できる!

その確信のもと、「おしゃれ節約主婦」たちのファッションを、お得意の観察眼でじっと分析し、その秘密に迫っていきました。

節約しててもおしゃれに見えるポイントは?

ポイントは、地味にならず、かつ安物でも下品に見えない、絶妙の「華やかさ」。

アイテムとしては

  • ピアス
  • サイズ感の合った着こなし
  • パンプス

この3つ。これが一番てっとり早く、かつ確実におしゃれに見えやすくなるアイテムです。

  • ピアス→アラフォーには、小さなピアスでは迫力不足多少主張のあるデザインがおすすめ。ピアスは、値段の幅で印象が比較的左右されないアイテム。GU行けば、580円で流行りのピアスが買える。
  • サイズ感→ビッグサイズが流行っているけど、アラフォーにビッグサイズは危険。おしゃれというよりも、ただの太ったおばさんもしくはだらしないおばさんに見える可能性大。サイズ感が合った服のほうが、アラフォーは確実に綺麗に見えます
  • パンプス→ぺたんこパンプスでOK。スニーカーからぺたんこパンプスにチェンジするだけで、「綺麗め」感が出るお手軽アイテム。仕事したり、子供と一緒に走ったりするから、高級じゃなくてOK。素敵なプチプラなぺたんこパンプス、ネットで探せば山のようにあります。つまさきがとんがっているほうがクールに見えて、エッジも効くので個人的におすすめ。

 

節約のために綺麗を諦める必要、全然なし

雑誌見るより、道を歩いているママのファッション観察するほうがめちゃくちゃ勉強になります。

あとは、ユニクロとかGAPでショッピングしているおしゃれママの服装もチェックしてます。

みなさん、本当に上手にプチプラでおしゃれしているんだもん!そして、綺麗

私、以前に、化粧品のカウンターでコスメデコルテのスキンケアラインを全買いしている、すごいリッチなおばあさん、見かけたんです。

でもね。

こういうこと言うの失礼なのかもだけど、

「ちふれしか使っていなかったうちのおばあちゃんのほうが、お肌綺麗かも、、」

と思ってしまったのです。

それ以来、化粧品のブランドには懐疑的。

プチプラでも、しっかり基本を押さえたスキンケアをしていれば、綺麗になれる

ここぞという時には、しっかりした値段のファッションも楽しみたいけれど、日々の生活では、ガンガン洗濯機で洗えて、子供に破られても惜しくない値段で、おしゃれを楽しみたい。そして、それはできる

節約したいから、何かを諦める必要なんて、ないのです!

 

個人的におすすめのプチプラブランド。

【fifth】流行のファッションアイテムをハイビジュアル・低価格でご提供!

20代よりもっと素敵な大人へステップアップしたい、あなたへ寄り添うブランドur’s


シェアする