40代オフィスカジュアルに最適な、きれいめプチプラブランドは?

最終更新日

何を着れば良いかもはや分からない!それがアラフォーのオフィスコーデ事情!

仕事を始めてもう20年近くえ、20年?(ビックリ)

「若いねえ」と言われること、もうずっと前から、なくなりました。(当たり前か)

世のアラフォー女性たちは、現在、オフィスではどんなカッコしてますか?

今って、オフィスカジュアル全盛期ですよね。昔、私が新入社員の頃ってそんな感じ全然なかった気がするけど、時代は知らないうちに移りゆくものなのです。

「着る服どこで買えば良いか全然わかんないよねえ」

とため息をつく同僚も多い。私も!私も!

そうです。アラフォーにとって、この若さとベテランの狭間の時代、しかも昔はなかった「オフィスカジュアル全盛期」、着るものをどう選べばよいかわからない受難と迷いの時代でもあるんですよね。

40代。若い頃と同じオフィスコーデは通用しない(泣)

若い頃は、それこそ、プランタン銀座で、山ほど「オフィス仕様」「きれいめコンサバ」の服、買ってました。

でも。気づいたら、時代はあの頃のようなえびちゃん風コンサバスタイルは過去の昔、現在は、あの頃と比べると、ずいぶんシンプルなデザインの服が多くなってますよね。

さすがに、ジャケットにフリフリスカートとか身につける気分じゃないし、そんな時代でもない、加えて家庭を持ち、昔みたいに自分の洋服代にアホみたいにお金つぎ込めない

なので、シンプルなオフィス服をユニクロあたりで見繕うようになったのですが、ここで、色々な現実と壁にぶち当たります。

  • ユニクロなどのファストファッションは、かぶり率が高い(特にエキストラファインメリノのニット!)
  • 若作りを恐れすぎて、「地味」「無個性」に転がり落ちる
  • シンプルなアイテム、カジュアル度が高すぎるものは、場合によってはおばさん度、Up!

まあね。いろいろ難しいわけですよ。

アラフォーが、アラフォーなりの、オフィスカジュアルってどうすればいいのか?

私が悩んで導き出した答えは、「オフィスカジュアルっていうけど、強くカジュアル寄りはやめたほうが良い」でした。

やはり、カジュアルに寄るよりは、キレイめでお洒落なオフィスコーデをするほうがアラフォーには似合うと思うのです。

素敵なアラフォーはどんなオフィスコーデをしている?

STORYとかDomaniなどのアラフォー雑誌も参考にするけれど、やっぱり身近な先輩女性のコーデが一番参考になります。

私の周りで、素敵なオフィスコーデを見事に確立させているアラフォー、アラフィフの先輩たちを拝見すると、ある共通点がありました。

  • 基本シンプルだけど、女らしい
  • 品がある
  • 守りに入っていない。流行はほどよく取り入れている

 

なるほど!この3点をきちんとクリアできていれば、プチプラでも、きちんとキレイめ大人女子マジックが使えるんです(実際プチプラを着ている素敵センパイは多かった)

 

逆に、NG例(痛いアラフォー)は

  • 見るからに安っぽい服
  • 若作りしすぎ、または甘すぎるテイスト
  • 無難、地味すぎ。そこはかとなく「もういいです」と色々諦めムード漂うファッション

これらは、残念な感じになってしまいます。というか、もったいないよね。

せっかく年齢を重ねたのだから、「素敵な大人の女性」を洋服でアピールするのも悪くない、と思うのです。

ユニクロだけではない。大人のオフィスコーデを任せられるプチプラブランドは、ちゃんと存在する

色々な通販、試しました。zozoから楽天、韓流ECサイト、その他もろもろ。

そんななか、「アラフォーのオフィス服として最高」と思えたプチプラブランドは2つ。

ur’s(ユアーズ)

オフィスでも通用する、大人のキレイめアイテムがびっくりするほど揃っているブランド。

今期もオフィス仕様でいけるキレイめなアイテムが揃っています。

私が狙っているのは、

 (細リブVネックカーディガン 3190円(税抜))

(コーデュロイタイトミディアムスカート 3690円(税抜))

(ポインテッドトゥチャンキーヒールパンプス 3190円(税抜)))

 

Ur’sで私が最も評価したい点

それは、「おしゃれな品の良さ」と「プチプラ」

をちゃんと両立させている点。

コンサバすぎは、ダサい!(そういう世代、、?)と思う人間にとって、オフィス仕様のバリバリのコンサバスタイルは、やぼったいしつまらない!とどーしても感じてしまうサガなのです、

おばさんのくせに何をわがままwと、笑われようと!

ダサくてつまらないのはいやっ!

Ur’sのアイテムはその点、「大人のお洒落さ」を絶妙に、品良く提供してくれる。

このブランドを見つけたときは、感動した。ああ、これで、アラフォーも安心して(お財布的にも)、オフィス服にお洒落さを追求できるわ!て。

そして、人と被ったことがない。これは地味に嬉しい(笑)。

 

次点はPLST。

オフィスコーデのブランドを探している人なら、今までに一度はPLSTの服、良いな!と思ったことあるんじゃないかな?

PLSTはプチプラというには少しお高めだけど、確かな品質とミニマルなデザインで、アラフォーのオフィススタイルを充実させたものにしてくれます。なんとなく、キャリアウーマンぽく見える服が多いし(笑)。

PLSTは、大人の様々な生活シーンに対応し、世界中の旬な情報を活かし、「素材」「着心地」「着こなし」に徹底的にこだわって開発したオリジナル商品に、旬なインポート商品をプラスした、お客様の生活を快適で豊かにする、日本発の最上質な日常着ブランドです。(HPより)

とあるように、素材と着心地の良さを追求したブランド。プチプラだけど、確かに着心地は良いし、コンサバなどで誰に会っても嫌な印象を与えない落ち着いたデザインが多いのが特徴。

   どれも上品でキレイめだよね!やぼったくない!

 

王道のオフィスコーデならPLSTお洒落さや女らしさも加味したい場合にはUr’sかな、と個人的に思っています。

アラフォーのオフィスコーデは、無難一辺倒じゃつまらない

年齢を重ねると、服装もついつい、人の目を意識してちょっと守りに入りがち。

でも、無難に、悪目立ちしないように、地味なつまらない服を選ぶようになるのは、あまりにももったいない。

アラフォーこそ、年齢を重ねて身につけた女らしさや品の良さを引き立てるオフィスファッションを自ら選び取り、充実したオフィスコーデを楽しんでほしいなと思います

地味な服着た先輩より、センスの良い素敵な服を着た先輩のほうが、ちょっと憧れたりするじゃないですか?

女らしいデザインや品があって華やかなデザインの服は、若い子よりアラフォーの大人女子のほうが似合ったりするものです。(パリのマダムを見てごらん!)

先入観を捨てて、いま一度、新鮮な気持ちでオフィスコーデを選んでみませんか?

その先には、きっと自分が想像しなかった気づきや嬉しい反応があるはず!

一緒に頑張っていきましょう!

 




大人のステップアップに寄り添うレディースファッションブランド~ ur’s ~

 

 

シェアする