【シンプルスキンケア】オイルのみで半年。肌の経過をリアル報告

最終更新日

シンプルを制するものが美を制す時代へ

みなさん、スキンケア毎日どうしてますか?

私は産後、肌がしぼんで元気がなくなり、焦ってあれやこれやスキンケアを渡り歩いた経験があるんですが、

どれもこれも結局長続きがしなかった…

そんな苦い経験があります。

なぜ長続きしなかったか?

スキンケアって、最初は張り切るものの、徐々に工程が面倒くさくなってしまうのです。

どんな優秀なアイテムも、ちゃんと使い切ることができなかった…。

あと、産後は敏感肌に肌質が変わり

「シンプルで良質なもの」が、明らかに使って心地よくて。

シンプルなスキンケアのほうがあれこれ使うよりも肌状態も安定していたから、

「あれもこれも使うより、シンプルスキンケアに絞りたいな」

という結論に。

ちょうどミニマリストがブームで、

美人なミニマリスト女性たちが、すっきりした洗面台で、シンプルなスキンケアをしているスタイル

にも、すごく憧れたのも理由のひとつ。

オイルのみに決めた理由

シンプルスキンケアというと、

  • オールインワンジェル
  • ワセリンニベア
  • 美容オイル
  • 水洗顔だけ

などが挙げられますよね。

ちなみに私、これら全部試しました。

この中で、40代の普通の女性に実体験からおすすめできるのは、

  • 美容オイル
  • オールインワンジェル

の2つ。

  • ワセリン、ニベア

は、やはり洗顔後にこれだけだと、かなりベタつきが気になってしまい。

寝るとき、枕カバーに肌がベタベタにくっついて!(笑)。

あと、日中にどうしてもメイクが崩れやすく、テカリも気になり肌の息苦しさも感じたので、

普通に日中メイクする女性には向いてないんじゃないかなと感じました。

  • 本当に水洗顔だけ

は、肌断食する本気の覚悟がないと、ちょっとキツイ!

というか、私は1日で顔が乾燥で赤くなり「続けるのは危険」と判断して泣く泣く中止。

(肌質が合う人には良いって聞きますよね。ちょっと残念…)

及第点の

  • オールインワンジェル

も、多機能で優秀なアイテムが多く、1本使い切るくらいまで愛用したアイテムも多いのですが、

やはり全体的にちょっとお高くて…。

あと、肌に塗っているときに、

モロモロとカスが出てくるものや、メイクに入るまでに、時間をあけなくてはいけない(保湿力が高い分しょうがないのかな)もの

など、

当初の「シンプルスキンケア」という目的からすると、ちょっと惜しいなぁと思うところもありました。

結論としては

美容オイルがシンプルスキンケアにおいて無敵

という実感です♡

オイルのスキンケアのメリット

オイルによるシンプルスキンケアのメリットは、使ってすぐに実感できて、せっかちな私も満足度が高いです。

  • 3-5滴のみ少量使用でコスパ◎
  • 洗顔後これのみ。時短◎」
  • つやペタなもち肌に仕上がる
  • 時間がたっても肌が綺麗

高級美容液並みのパフォーマンスを、

洗顔+オイルのみ

で手軽に叶えてくれる。

40代になると、ただ「楽なだけ」じゃ、やっぱり満足しないんですよね(わがまま)。

楽で、

コスパもよくて、

それでいて上質な肌に仕上げてくれる

そういうものじゃないと、納得できない。

そういう意味でも、

こんなシンプルだけど機能性が高いオイル美容は、

一番納得できるシンプルスキンケアでした。

最上級の仕上がり♡ビオオイル アルガンオイル 3600円(税抜)

使い方は驚くほどシンプル

オイルのみのシンプルスキンケア。

レシピは本当にシンプル。

  1. 洗顔する
  2. オイルを1,2滴両手にとって広げてから、濡れた顔の全体になじませる。
  3. なじませたら、両手で包み込むようにハンドプレス

実際の所要時間

20〜30秒。(丁寧にやっても)

ポイント

  • 顔が濡れたままつける
  • 最後のハンドプレス大事(浸透度が違う)
  • 量をつけすぎない

だけ。(え、当たり前すぎ?)

乾燥が気になる目の周りや口もとだけ、重ね塗りしてもOKですが、

基本的にはハンドプレスしっかりすれば、重ね塗りしなくても大丈夫。

(私は冬場も大丈夫でした!)。

難しくないので、どんなぶきっちょさんでもできます。

ほんとうに。

そして、やってもらえれば分かるのですが、

オイルって、肌にスーッとなじみ、思った以上にベタつかない

なので、すぐにメイクに入れるのです

今まで、しっとり化粧水とか乳液とかクリームとかギトギトにつけたスキンケアをしていたときは、それらがある程度なじむまでメイクの時間をあけなくてはいけなかったのですが、

オイルに変えてからは、スキンケアの後にすぐメイクに取りかかれ、時短で美肌を叶えられます。

オイルは良質なものを

シンプルなぶん、オイルにはこだわることをおすすめします。

最初は、安価なベビーオイルや薬局のオリブ油も試してみたんですが、

やはりべとつきが気になるのと、肌のふっくら感が弱い気が…。(悪くないんだけどね)

おすすめは、ホホバオイルやアルガンオイル。

美肌オイルとして有名ですが、やっぱり実力あります。

ホホバオイル→サラッとしていて、軽い仕上がり

アルガンオイル→スーッと馴染み、ツヤぺたな肌の質感

私はアルガンオイルのほうが、肌がふっくらなめらかに仕上がるので、かなり好みでした。

色々使いましたが、

がおすすめ。

口コミでも、この2強はやはり強いです。

どちらも肌にナチュラルなツヤ感が出て、ヴェールにかかったような上質な肌に仕上がります。

私が半年ほどかけて使ってみたのはメルヴィーダのアルガンオイル。

色々オイルも使い込んできましたが、ここまで肌に馴染み、綺麗に仕上がるオイルは、メルヴィーダが初めて。

つけたあと、「もちペタ」な肌の状態が1日中続くので

「このオイルは手放しちゃいけない…!」

と思いました(笑)。

何かあっても、「このオイルがある」と思うと心強いです

美容オイルはお高めな印象ですが、

メルヴィーダのアルガンオイルは良心的価格設定だし、

なにしろ使う量は毎日ほんのちょっと。

コスパは思った以上に良かったです。

美容オイルに抵抗のあるひとや、初めての人にも、ぜひ試してもらいたい。

最初に良いオイルを使えば、「オイル本来の良さ」を最大限感じてもらえるはず!

公式サイト→メルヴィータのアルガンオイル

オイルのみのスキンケアで半年後

半年の期間、ほぼオイルのみのスキンケアを実体験。

肌はどう変わったか?

結果から言うと、

色々な化粧品を使っていたときよりも、肌の状態は驚くほど良好。

今まで悩んでいた

  • 肌全体の乾燥
  • 肌の元気のなさ
  • 日中のくずやすさ

が、解消されて、素肌の美しさが底上げされた感覚が。

オイルのみのスキンケアを実践した人ならきっと感覚的にわかると思うのですが、

オイルを使うと、肌に薄い膜のようなベールが張る感触があります。

ツヤとうるおいが、ずっと肌にキープされている感じ

肌本来の美しさが、自然に引きあげられる感じ。

オイルでライフスタイルも変わる

オイル美容に変えて、素肌の美しさや本来の強さがよみがえった感覚があって嬉しかったのですが、

一番嬉しかったのは、

シンプルなスキンケアにしたことで、朝に余裕ができたこと

とにかく、朝のスキンケアがとても楽で。

今までかけていた時間を、丁寧なヘアメイクや、朝ごはん作り、家族のために割けるようになりました。

シンプルであることって、余裕や優しさをもつために大事だなあと身を以て実感。

今までの肌からワンランクアップしたい!

という人はもちろんのこと、

毎日をもっとシンプルに、余裕のある生活をしたい、

というライフスタイル重視の人にも、オイルのみのスキンケアはおすすめ。

余計な手間なしで、シンプルで本当の美しさを、めざしていきましょう!

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする