40代で「この人、綺麗」と言われるひとが絶対に持つ、4つの特徴

最終更新日

アラフォーでも綺麗をキープできる人の秘密とは?

40代は、いまや女盛り

石田ゆり子さんや吉田羊さんなど、輝くような美しさを持つ女優さんも多いです。みなさん、若い頃よりいまのほうがずっとお綺麗

女らしさが内面からにじむようになる時期ですよね。

でも同時に、一般女性の40代って、家事に育児に仕事にととにかく忙しすぎる時期でもあります。もう、疲れ果ててボロボロ…自分のことなんてぜんぶ後回しという人も多いのでは。

かくいう私も。もう、毎日フル回転!布団に入ると気絶するように眠ってます

正直、こんなブログ(一応美容ジャンルだと思ってる笑)運営してるけど、

「スキンケア面倒くさい、、」

「あしたの洋服、もうどうでもいいや。。」

「美容ケアは、、週末頑張ろう」

そんな気持ち、しょっちゅう。

しかし、同じように忙しい日々を送っているはずなのに、

「綺麗だな〜♡」

「素敵だなぁ。。。」

とうっとりしてしまう、美しい40代女性もいる、という事実。

いったい。いったい、何が違うんでしょうか?

40代女性が綺麗をキープするための、4つの大事なファクター

40代で綺麗に見える人は、どこが違うのか?

個人的に、徹底検証して見えてきたものは、「特定のパーツを整えていると、40代でも綺麗に見える」という事実。

いきます!

具体的には

  • 肌のツヤ
  • 顔まわりにアクセサリー
  • 綺麗な髪
  • すっきりした格好

この4つだ!と確信しました。

そう。重要なのが「顔まわり」なのです

顔まわりに「ツヤ」「華やかさ」で、断然、女性は綺麗に見える

  • 肌のツヤ

シミやシワのケアも気になるけど、「綺麗に見える」ために最も重要なのは、肌のツヤ

「肌が、どれだけ発光しているか」なのです。

これ、意外と難しくないです。

いわゆる「美肌ゾーン」(頰の上あたりの広いゾーン)に

  • 丁寧にファンデを塗り、顔全体的に透明系ルースパウダーでふんわり仕上げる

このシンプルな「ひと手間」で、肌はぐんとツヤっぽくなります。

 

  • 顔まわりにアクセサリー

これも、顔まわりを「発光」させるために必要なテクニック

若い頃と比べて悲しいかな、アラフォーはどうしても肌がくすみ、陰影が出てきます

その陰影に、ピアスやイヤリング、ネックレスなどの光り物を使って「輝き」をプラスする。いわゆるレフ板効果

これも、簡単なひと手間(ピアスつけるなんてたかが10秒だよ)だけど、顔まわりの印象がガラリと華やぐ。

✳︎ポイントは、「ちょっと派手かも?」とくらいの光りものをチョイスしてみて。アラフォーは、派手くらいで、遠目から見てちょうど良い。

  • 綺麗な髪

個人的には、「綺麗な髪」アラフォーの美を引き出す「最重要ファクター」と感じています。

ロングでも、まとめ髪でも、なんでも良い。とにかく、「ツヤのある綺麗な髪」は、40代が綺麗に見えるために絶対必須のファクター

どれだけ顔立ちが美人でも、髪がボサボサだと「疲れてる?」という印象がまず真っ先にきます。それって、あまりにももったいない。

40代、ヘアケアの差が最も開く時期

40代って、髪のツヤがなくなったり、うねりやアホ毛が多くてまとまりにくくなったりと、髪の老化をダイレクトに感じやすい時期。

でも同時に、忙しすぎてヘアケアまで気が回らない!という人も多いですよね(私も!)。

ちゃんとケアする人、しない人の差がはっきり出てくる時期だとシビアに感じてます(涙)。

どうしても、ヘアケアって「面倒臭い」「手間がかかる」と印象が強い。

でも、実は短時間で効率よく「ツヤ髪」を作ることもできます

たとえば、

  • ヘアオイルで全体を軽くもみ込むだけ(15秒)
  • 1分間、顔まわりにヘアアイロンを通す(余熱含めて2分)

これらは、洗顔して化粧水つけて浸透を待っている間にパパッとできるケアです。

これをするだけで「髪のツヤ」が段違いによくなります。

その後、結ぶにしろ下ろすにしろ、綺麗にまとまるようになる。

忙しくて、丁寧なヘアケアができなくても、これをスタイリングに足すだけで、じゅうぶんツヤ髪は演出できます。

「長期的に、髪を美しく育てていく」視点が、今後の明暗を分ける

このように即席で髪にツヤを出す方法も便利で重宝するけど、これから年齢を重ねて、どんどん髪も老化していくなかで、

「今の自分の髪の毛を、美しく育てていく」視点も大事にしていきたいな

と思っています。

定期的に美容院でスカルプケアトリートメントなどのスペシャルケアをしてもらうのも良いし、高機能のシャンプーやトリートメントで、じっくり髪をケアして育てていくも良し。

個人的には、美容院で1回きりのスペシャルケアよりも、同じ値段で数ヶ月は持つ、シャンプーのチョイスにこだわってます

トリートメントケアで有名なラサーナの、アラフォー世代向けラインのプレミオールが、

「40代でも、本気で美しい髪を育てていきたい」

私の気持ちとコンセプトが合致するため、愛用してます。

浸透型コラーゲンによる、40代のための本気のダメージ修復能(アラフォーの髪のパサつきは宿命)や、植物オイル処方でアラフォーの難しい頭皮コンディションを整えてくれる(地肌にオイル塗ってたけど、ベタベタして加減が難しく悩んでたので、この処方は助かってます)など、結構、我が道をゆく独自の処方が、40代がどう美髪を維持していくか、真正面から本気で取り組んで作った感のある(笑)製品。

  • 40代、なんのシャンプー使ってよいかわからない
  • アンチエイジング系のシャンプーが欲しい
  • これから、年齢を重ねても髪を美しく育てていきたい

そんな女性におすすめ。

プレミオールをラインで使うようになってから、美容院でトリートメントをする頻度が減りました。

普通のヘアケアで、髪のツヤをキープできていることはありがたい。

「じっくり育てる」がコンセプトのため、一朝一夕には効果が出ない気がするものの、半年使うと

「あれ。なにか変わった?」「若くなった?」

という反応が出始めたので、人の印象に髪の毛はやはり重要と実感しました。

(ちなみに、シャンプーはスターターキットを試してからの本格導入をおすすめします。(最初からボトル買うよりお得))

私が最初に試したのはこれです。↓ いける!と思ってから、継続使用に切り替えました。

「プレミオール」21日間スターターキット

店頭販売しておらず、ネットのみの取り扱いです。

そして。。一番大事なのは表情!

これは自戒も込めてなのですが、、、(私、ぼんやりしてると「暗い顔」になりがちで。。もとの顔がそうなのかも(泣))。

40代の女性はね、放っておくとね、「哀愁」やら「陰」みたいなものがね、にじみ出てくるの!

それに全体が引きずられないよう、せめて「表情」だけでも明るさ、柔らかさを心がけましょう!

これ、本当に大事です。

どんなに髪がツヤツヤ、肌がツヤツヤ、目鼻立ち綺麗、ファッションが素敵でも、表情が辛気臭かったらすべて台無し!

そんなもったいなことが起きぬよう、常日頃、ぼんやりしてても口角だけは上げておきましょう。

なるべくニコニコ、楽しい雰囲気で生活できれば、自然と柔らかい表情が作れるはず。(それが難しいんだけど!)

疲れたな、と思ったらすべてサボって、ゆっくり休養しましょう。

休養することも、美容の大事なひと手間です♡

 

 

「プレミオール」21日間スターターキット

シェアする