40代で肌が綺麗な人がやっている、シンプルなこと。

最終更新日

40代で肌が綺麗な人

今の世の中、40代で綺麗な人は、たくさんいますよね。

オーラが若々しいし、おしゃれだし、スタイル良いし。

そんな、40代で綺麗な人の中でも、特に目を引く美しさがあるのが

「肌が綺麗なひと」

決して若作りしてないし、メイクも薄いのに、

肌に透明感があり、つるんとしている。

それだけで、「うわ、すごい綺麗なひと…」

とため息ついちゃいます。

顔が整っているか、より、肌そのものが綺麗なほうが、40代として美のアドバンテージが高いのは、うっすらみんな気づいてるかと思います。

顔も美人、

メイクも上手、

ヘアスタイルも決まってる、

きちんとお金かけて、おしゃれなのに、

「何か、一歩残念」

という大人の女性は、

だいたい、肌が惜しい。

肌が、くすんでいたり、表面カサっとしてたり、毛穴が見えたり。

例えば石田ゆり子さんが(アラフォーではなく今やアラフィフですが)

なぜあれほど、綺麗、美人!と注目されているのかというのは、

やっぱり肌がめっちゃ綺麗なんですよね。

肌、抜けるように綺麗。

なにこの透明感

いや、実際みたことないけど(笑)、テレビとか見ると、やっぱりすっごい肌綺麗で、感動しちゃいます。ちょっと次元違うなって。

肌の綺麗をめざすことは、40代以降、とても大事。

肌こそ、努力で、運命が大きく変わる部分

「肌の美しさ」を追求していくことこそが、

40代の綺麗のために、一番大事だと思います。

綺麗の理由

40代、「肌が綺麗に見える人」の共通点。

これ、はっきり法則がありまして。

肌が綺麗に見える=すっきりしている

なんです。

余計なものがない。肌そのものに。

さらに掘り下げると、

「すっきりした肌」というのは、

  • 毛穴がない
  • 透明感

この2点がキモ。

この2点を押さえることで、

「肌、綺麗なひと…」

と人から映るように。

そして、それは


誰でも目指せるもの

のです。

もう一度いいます!

綺麗な大人肌は、誰でも目指せる

のですよ。

でも、どうやって?

それを、「毛穴」と「透明感」の観点からコツを説明したいと思います。

毛穴

毛穴がない。

正確に言うと、誰にでも毛穴はあります。

皮脂の通り道ですから、大事な器官のひとつ!

でも、肌の綺麗なひとは、

毛穴がとても目立たない

本当に目立たないんですよね…。

なぜ

まず、毛穴が目立ってしまう理由を考えてみましょう。

毛穴が目立つ理由については、以前の記事でも書きましたが、

  • 乾燥肌でキメが乱れ、目立つ
  • 皮脂腺がつまって、目立つ
  • 加齢肌のたるみにより、目立つ

この3つ。

40代では、乾燥と、たるみが主な原因。

乾燥?

そんなことない!保湿だけは、命かけてる!

というアラフォー女性も多いでしょう。

そう。

いまどき、保湿をしていない人はいない。

でも、実は、そこが落とし穴だと思ってるんです。

本当に、肌に確実に、潤いが届いているか。

毛穴がちょっとだけ目立つかも…でも、まぁ仕方ないよね…

という時点で、

自分にとって、ドンピシャの保湿はできていないかもしれません。

でも、それって、綺麗の伸び代が高い、とも言えます。

美しさくなる余地がまだ、たくさんある!ということ。

毛穴対策のスキンケアをするだけで、

ぐっと綺麗になれる可能性を秘めているのです。

毛穴対策スキンケア

毛穴対策について。

毛穴の開きの原因と、今すぐできる対策方法について

40代の毛穴対策は、とにかく、

「40代の肌が、確実に潤う保湿」

「ハリをアップするスキンケア」

が大事。

ハリアップも、角質がふっくら潤うことが重要なので、行き着くところは

「40代の良質な保湿」が可能なスキンケアということに。

  • おすすめは大正製薬 AdryS 。保湿機能と美白機能のある薬用成分が入っているので、40代の肌に、文句なし。
  • コスパの良いものだと、オルビスユー や、小林製薬のヒフミド が、40代の保湿(特に毛穴悩み)には結果が出やすく個人的におすすめ。

(✳︎以前書いた、オルビスユーの毛穴対策記事とヒフミドの毛穴対策記事

毛穴が目立たなくなるだけで、肌が綺麗になることを、ぜひ実感してほしいです。

(まずはトライアルで試すことをおすすめ!)

購入したトライアルセット
オルビスユー 980円
ヒフミドトライアルセット 1500円(1.5ヶ月分の化粧水つき)

透明感

シミ、くすみがない肌、すなわち「透明感」。

その「透明感」こそ、40代の肌の綺麗のファクター。

韓流女優さんて、アラフォーでもめちゃくちゃ肌が綺麗で、透明感ありますよね。

もーどうして?

という感じですが、韓国の美容熱は本当にすごい

良い化粧品への情熱がとてつもないし、良いものを探すのに貪欲だし、良いものは惜しみなく使う。

美容医療にも(おそらく)頼るところもあるでしょうが、

毎日のスキンケアへの熱量も、彼女たちはすごい。とても研究熱心です。

やっぱり、綺麗になるためには、強い気持ちと努力が必要なんだなあ、と感じます。

ところで、「透明感」を出す方法について、意外と私たちは知らないものです

透明感は、「光の反射」なのです。

肌表面が、しっかり潤っていると、角質のキメが整い、光をランダムに反射させる「ソフトフォーカス効果」が生まれるのです。

それこそが、透明感の正体。

光が綺麗に反射するためには、

細かい肌のシミや、色ムラ、くすみを一掃させること。

美容レーザーを当てるのも良いですが、経験上、割とすぐに復活するので、

やはり、

「薬用」の美白スキンケアを、毎日コツコツと使い続ける

これが、地道で、綺麗になれる最短な方法と思います。

で、理論はわかったから、

美白ケアって、何使えばいいのよ?

て思いますよね、わかります。私もずっと謎でした。

美白アイテムって、プチプラから高級デパコスまで色々あります。

それぞれ、一長一短ありますよね。

プチプラは安価なぶん、効果も軽め、デパコスは贅沢な成分が入っているけど、続けるには経済的に難しいことも(美白はなにより継続が大事)。

どんな年代にもまずおすすめは、国産ドクターズコスメ。

日本人の肌に合わせた美白設計で、医師監修の的確な処方、高級デパコスよりもコスパも良い(し、成分も実はドクターズコスメのほうが良いのが多い)。

特に「美白」に定評のあるドクターズコスメが、アンプルールのラグジュアリーホワイト。

薬用の美白有効成分(医療用ハイドロキノン) が入っていて、

求めていた「透明感」を具現化できる実力があります。

私も、ラグジュアリーホワイトを使い始めて、肌が垢抜けました。

美白スキンケアを本格的に導入するのは初めてでしたが、

なんでもっと早く使わなかったなんだろう…と、

使わなかった時間がもったいなかった!と感じるほど、肌のトーンが綺麗になりました。

トライアルキット(ラグジュアリーホワイト トライアルキット)があるので、透明感のある美肌を目指したい人は、試してみると良いかも。

ラグジュアリーホワイト トライアルキット。1500円。

40代は、意味のあるケアを

あなたの綺麗、あと何を足したらもっと輝きそう?

保湿?

美白?

毛穴?

「自分が綺麗になれる」ドンピシャのアイテムを見つけることが、綺麗への最短で確実なルート。

綺麗な人って、ただ単にコスメマニアではないのだな、と見てて思います。

「自分に足りないもの」を冷静に見極めて、

確実に自分が綺麗になれるアイテムを、ちゃんと選び抜いている。

自分にとって、意味のあるケアを継続しているんです。

365日、毎日のスキンケアの差は、年齢を重ねるほど、どんどん大きくなっていきます。

あなたの綺麗のポイントは?

あなたにとって、あともう少し頑張ると、きっといいかも?

と思うポイントは、どこですか?

  • 笑ったときに少しつっぱるなら、肌の乾燥がもうちょっと。
  • パッとみた顔色があまり良くないなら、くすみ。
  • メイクが崩れやすく、肌全体ががさつくなら、乾燥と毛穴。

シンプルに考えた方が、答えが近いはず♡

方向性が決まったら、あとは、それにあったアイテム(続けられる値段、使い心地のものを!)を選び、コツコツと続ける。

最近のスキンケアアイテムは、トライアルで試せるものが多いので、気になるものは、1週間くらいしっかり試してみると良いです。

信じて使うことで、ぐっと綺麗が変わってきます。

やはり、手をかけている肌は、はたから見ても違ってきます。

綺麗を更新し続ける!

何歳になっても、綺麗は更新していけます。

「どうせ年齢だから」

で諦めていてはもったいない!

綺麗の芽は、まだまだ眠っています。

どんどんスキンケアは探求していくことは、綺麗を更新していくためにとても大事だし、何より楽しい。

前向きな気持ちで、

正しい知識で、

まっすぐ綺麗な40代、めざしていきましょう♡

参考♡

記事でおすすめしたアイテム

透明感美白スキンケア

ラグジュアリーホワイト トライアルキット

保湿系スキンケア

大正製薬 AdryS オルビスユー ヒフミドトライアルセット

シェアする