【色白になりたい!】あなたに合った色白になる方法を伝授します

色白になりたい

贅沢は言わない。

でも、あと少しだけ、色白になりたい。

そう思う女子は多いはず。

…だって、色白なだけで、綺麗に見える

という事実。

(韓流ドラマで色白な美人女優さんが出てくると、その超絶透明感に目を奪われます)

実際に、色白肌の持ち主だと、

  • メイクが映える
  • 髪のつやが増して見える
  • 清潔感にあふれる
  • シンプルな服が綺麗に着こなせる

まさに「美人3割増し」

…なにより、色白だと、

「はかなげさ」「透明感」「滲み出る美しさ」

など、

「それを持っているだけで手に入る美」

があまりにも多い。

なので

「綺麗になりたい」

なら、まずは

「色白をめざす」

という方向性は、間違ってないと思います。

色白になる方法

「色白になりたい!!」

と、色々な方法を試したことがある人は多いと思うけど、

試せば試すほど、わけがわからなくなって

(色々な方法がありすぎて)

「で、結局、色白になる方法ってなんだっけ…?」

「色白迷子」になったこと、ありませんか?

私も経験あります。

色白になる方法、調べると、たっくさんあるじゃないですか。

細かく解説してくれるサイトもあるし、勉強になるけど、

逆に情報量が多過ぎて

「自分にはどれが効果的なのか」

「自分が色白になれる方法は一体どれか」

がわからず、混乱するという…。

そんな「色白になる方法」、まずは、

「守り」と「攻め」

にわけて考えると、

理解しやすいし、なにより

自分にあった色白方法が分かります!

守り

日焼け止め

  1. 日焼けを防ぐ
  2. 規則的な生活、食生活
  3. 睡眠

はい!基本的なことです!

「そんなことしてたら肌がくすんで黒くなるよ…」

という基本的な部分、わりと盲点になっている女子多し!

(なにせみんな忙しい)

肌が黒くなる理由としては

  • メラニン色素の増加
  • 新陳代謝の遅れ(メラニンが排出されにくくなる)

が挙げられます。

メラニンが増加する理由=紫外線

とシンプルに考えたほうが、良いです。

だからる日焼け止めの選び方は、すごく大事。

ここもシンプルに、紫外線はなるべくカットすべく、

SPFもPAもなるべく高いものを使ったほうが良いです。

(日本の紫外線は強烈になってきています)

じゃあ、「数値が高ければ良いのか」というと、

高くても肌荒れ起こしたり、メイクが乗らなくて使いにくい、みたいなのはNGですよね。

いかに

「肌に優しく、紫外線カット効果も最高峰」なアイテムを選ぶか。

そこが「色白肌」のターニングポイント。

(✳︎日焼け止めをなんとなく選んでいる人と、吟味して選んでいる人では、積み重ねで大きな差が出てくる!)

日焼け止めで肌に優しいのは、なんといってもノンケミカル (紫外線吸収剤フリー)。

(✳︎実際に私も、ノンケミカル の日焼け止め使ってから、長年の肌のざらつきが消えたので、

「ノンケミカル って大事かも」と痛感しているひとりです)

いま現在、私が調べた「SPF日本最高値+ノンケミカル で肌に優しい」アイテムとしては、

ナチュラル系ブランド草花木果の「美白日中用美容液 がおすすめ。

SPF50+ PA++++(国内最高値)

SPF50+ PA++++(国内最高値) 
ノンケミカルで軽いつけ心地
塗ったあと。これだけでも色白ぽくなる(笑)

詳しいレビュー→【草花木果】の日焼け止めは、美容液。「美白日中美容液」の口コミ

食生活

あとは、食生活と睡眠。

カップラーメン、甘いもの、睡眠不足な生活がマストだと、どんなに良い化粧品使っても、肌がくすみます。(実体験)

特に睡眠

睡眠を取ることで、日中の肌ダメージは回復します。

(色黒の原因になるメラニンも、睡眠による新陳代謝を促進でリセットしなきゃ!)

睡眠で、肌をしっかり休ませてリカバリーしましょう!

参考:女性が睡眠不足になると、お肌はどうなるの?(調査結果)

たっぷり寝よう!

攻め

つぎは「攻め」。

「攻め」は、肌が白くなるように、積極的にアプローチすること

具体的には

  • 内服ビタミン類でメラニンを内から退治
  • 美白スキンケアで外側から働きかける

この2つが大事。

他にも色々ありますが、あれこれやっても、結局長続きしないので、

この2つをしっかり押さえておけば間違いないです。

ひとつ言えるのが、とにかく続けることが大事。

ビタミン類は、ずばり、

「ビタミンC」と「L-システイン」。

このセットは、皮膚科では鉄板の美白セット。(シナールとハイチオール)

皮膚科で働いていたことがあるのですが、この2つをセットで飲んでいる患者さん、めっぽう色白な人が多かったです。

皮膚科でもらうのも良いですが、受診する暇がない場合は市販で飲んでも大丈夫。

続ける価値はあると思います。

市販薬なら、

資生堂のトランシーノホワイトCクリアがビタミンCとL-システイン配合でおすすめ。

夏の日焼け後の対策にも。

美白スキンケア

肌をより白くするため、簡単かつ一番効果がわかりやすいのが

「毎日の美白スキンケア」。

ちなみに韓国の女性って、美白スキンケアに命かけてますよね。

日本も意識が高いけど、それ以上にすごい。

韓国女性の色白肌は、美白スキンケアの賜物だそう。

だって、韓国コスメの美白アイテムって半端なく多いんです。

でも、

「美白ケア」って結局、なにすれば良いの?

プチプラからデパコスまでいっぱいありすぎて、

どれ使えばよいのか、よくわからない!!!

という人、多いはず!

私も昔は、

「よくわかんないけど、美白って書いてあればいいのかな?」

と適当に選び

「なんだか白くならない…」

みたいなこと、やってました。

整理する

美白成分って、たくさんあります。

その中でも一般的なのは5点。

これを押さえとけば間違いない。

  • ビタミンC誘導体…メラニンの生成抑制、沈着を防ぐ
  • アルブチン…メラニンの生成抑制
  • トラネキサム酸しみのもとになるメラニサイトを抑制
  • プラセンタ…メラニンの排出促進、生成抑制
  • ハイドロキノン…別名「肌の漂白剤」。メラニン合成の抑制効果は一般的な美白成分の約100倍といわれる。

プチプラ化粧品にはビタミンCやアルブチンが含まれていることが多いです。

若い子ならこういった美白成分でもいけるかもしれませんが、

本気で色白肌をめざすなら、ちょっと弱いかな、という印象。

(✳︎ビタミンCは、使うなら化粧品より内服のほうがおすすめ)

美白効果が高く、メラニンに徹底的に働きかけて「色白感」を底上げするのは、

プラセンタやハイドロキノンに軍配があがります

圧倒的な美白の女王、ハイドロキノン

最強の色白効果をもつのはハイドロキノン 。

皮膚科でも処方されます。

昔は、皮膚科でしか処方できなかったし、分解しやすく不安定、かつ肌に刺激ある成分でしたが、

最近「新安定型ハイドロキノン 」が登場し、

肌に優しく、かつ長く効果が続く利点から、

続々と美白スキンケアに配合されています。

ハイドロキノンの美白アイテムは、色々なブランドから出ていますが、

選ぶポイントは

  • 高価すぎない(長く続けるため)
  • 日本人に効く仕様(国産ブランド推奨)
  • 安全性(新安定型ハイドロキノン )

この3つ。

おすすめなのは、

国産ドクターズコスメで、新安定型を初めて化粧品に応用したブランド、

アンプルールのラグジュアリーホワイト トライアルキット

本気で色白肌になりたいなら、この新安定型ハイドロキノン のスキンケアを、一度しっかり使い込んでみてください。

本気の美白スキンケアって、やっぱり違う!

と実感するはず。

私も愛用してます♡

【アンプルール】ラグジュアリーホワイトのトライアルキットの口コミ。40代主婦の本音

色白肌への王道。ラグジュアリーホワイト トライアルキット1500円。
最初はお試しトライアルから→ラグジュアリーホワイト トライアルキット

欲張り色白肌なら、プラセンタ

色白なだけじゃダメ!

肌に潤いも!ツヤも!ハリも!

という欲張り女子には、プラセンタもおすすめ。

プラセンタには、メラニンの生成を抑えて、肌のターンオーバーを整える以外に、

コラーゲンやアミノ酸も一緒に含まれているから、ハリ感やツヤ感アップにも。

プラセンタも色々ありますが、

どうせ使うなら「しっかりした」配合の、本気のプラセンタアイテムを使ったほうがよいと思います。

おすすめは、やはり国産ブランド、大正製薬 アドライズ

プラセンタを有効成分として高配合していること、

加えて、保湿として医療用としても使われるヘパリン類似物質を配合している

「美白×保湿」の強力タッグ。

お値段は、成分が高級なために決して安いとは言えないけれど、デパコスと比べればずっと良心的ですし、

「本気で肌を色白で、綺麗にしたい!!!!」

という強い意思を持つなら、

本腰入れて使うに値するスキンケアです。

大正製薬 AdryS

大事なのは「続ける」こと

色白肌になるためには、一番大事なのは、

地道な継続力

です。

まず、

「自分が色白肌になるために、今現在、何が足りないか?」

冷静に考えてみましょう。

日焼け止めのチョイスが適当だったり、

睡眠や食生活に問題があるようなら、

まずは整えましょう。

そして、「攻めの部分」。

美白のメカニズムを理解せず、「なんとなくケア」していませんでしたか?

  • 自分に必要な美白成分はどれか。
  • 続けられそうなアイテムはどれか。
  • 本気を出す気合いはあるか。

どんな良い方法も、毎日、続けることが、一番大事。

続けることに意味があるのです。

色白肌になる方法って…、実はシンプル。

基本生活。UV ケア。美白

これだけ。

ひとつひとつを正しく選び、続けること。

これに尽きます。

正しいケアは、必ずあなたを色白肌に導きます。

どんな時も、あきらめないことが大事!

ゆっくりと確実に、色白肌になるために、

今からどんどん、「色白肌への道」にチャレンジしていきましょう!

✳︎参考アイテム

おすすめ