【40代から綺麗になろう】努力は人を裏切らない!

最終更新日

40代、「綺麗の逆転現象

同窓会で、感じたことありませんか?

かつての「美人マドンナ」が生活感ある主婦になっていたり「地味な子」が綺麗に変身して光り輝いていたり。

「ほほぅ、わからないものだなあ!」と。

はっきりした顔の美少女老け顔の大人

もっさりしてた子スッキリした美女

みたいな逆転現象!

空白の約30年に何があったのか?

それは本人のみぞ知るところですが、

「美の逆転現象」が、最もリアルに現れるのが、ズバリ40代であることは間違いないです。

「元の顔立ち」が関係なくなる40代

40代は、綺麗ファクターの大変換期。

元の顔立ちが、ほぼ関係なくなる40代。

マウンティングの活発なママ界でも、

  • 「顔立ち美人」で「貧相な格好」のママ
  • 「顔立ちフツー」で「身なりが綺麗」なママ

上位は、後者。

身なりを綺麗にしている」ほうが、勝つ。という法則。

10代の頃は、Tシャツにジーンズ姿ならば、

顔立ちが綺麗な方が圧勝

でした。

でも、もう40代は、Tシャツジーンズ姿では戦えない。どんな美人も。

「元が綺麗なひと」より、「綺麗にしている」人がより美しい、という世界なのです。

40代で綺麗な人とは。

ナチュラルな上質感

40代で綺麗な人、というイメージはなんといっても石田ゆり子さん

若い頃もお綺麗でしたが、現在、さらに光り輝くような美しさがあります。

その滲み出るようなほっこりした美しさに、はっとする。

石田ゆり子さんの美しさは、

「年齢を重ねたら、肌や生活を丁寧に整えることが、最大の美しさを生む」

というひとつ、究極の答えを出してくれた感があります。

40代で美しい人には、れっきとした特徴があって

ただならぬ、「ナチュラルな上質感、美しさ」があるんですよね。

素肌の透明感

石田ゆり子さんの肌って、ツルツルしていて透明感があります。

(インスタの加工なしでもすごく綺麗。)

40代で素肌が美しいこと。

これは、何よりも、どんなエステよりメイクよりファッションより、強力なポイント。

素肌が美しい=キャンバスが美しい。

透明感のある素肌は、薄化粧でも特別感があって、美しく引き立つ。

いっぽうで、40代で透明感を維持するには、それなりのプラスアルファがやっぱり必要。

そこをちゃんと意識できるか、漫然とケアするだけの人、と賢いケアをする人、の差はあながち軽くないかも、と思っています。

そこが、「40代の綺麗の分かれ道」と言っても、過言ではないかも。

透明感は、くすみを消すこと

40代の美肌の鍵を握るのは、間違いなく「くすみ」。

シミやシワよりも、顔全体のトーンがくすんでいるほうが、人を圧倒的に老けさせます。

しかも、くすみは自分ではすごく自覚しにくい。

40代になると、顔色がワントーン低くなりやすい。これ、加齢のせいだと思いがちだけど、実は、ケアせず放置しっぱなしのくすみが原因だったりします。

放置したくすみが、顔を元気なく見せたり、目の輝きを鈍らせ、全体的にどよーんとした雰囲気に…。

40代に入って、あら、なんかブスになった…と悩んでいたとき、綺麗な友人から

「くすみ消しなよ。肌が見違えるよ」

と教えられ、シンプルな美白アイテムを一通り続けたら、くすみが減り、肌の明度がワントーン上がった経験があります。

透明感、発光するような素肌って、年齢を重ねれば重ねるほど、「綺麗な人」の基準になっていく。

口紅をさっと引くだけで、ぐっと垢抜けて綺麗に見える。

どんなメイク、ファッションよりも、透明感のある素肌は、人を美しく見せます。本当に。

美白アイテムは、自分に合うものならなんでも良いと思いますが、40代なら、それなりに高機能なものをきちんと使ったほうが、分かりやすく結果が出ると思います。

おすすめなのは、国産のドクターズコスメ。高機能なものが多くて、ブランドアイテムに比べてコスパも良いです。

アンプルールのラグジュアリーホワイト トライアルキットはくすみに手応えがあり、私的ヒットでした。

ラグジュアリーホワイト トライアルキット 

1890円で気軽に全アイテム試せるので、初心者でも試しやすい。

40代、厚塗り注意報!

40代になると、肌のアラを隠して綺麗に見せようと、どうしてもメイクが厚塗りになってしまう人も。

でも、40代の厚塗りは、百害あって一利なし!

逆に年齢をリアルに感じさせたり、偽装感が出てきたりと、労力の割に報われない。(そもそも、めっちゃ崩れやすい)

普通にファンデ塗っていても、それですら疲れているときは、なぜか厚塗り感が…(涙)(40代あるある)

そういう時には、便利なアイテムに、委ねてしまうのも、手。

ミネラルファンデは若い子に人気があるイメージだけど、実際は40代女性のためにあるナチュラルファンデだと思ってます。

薄づきなのに毛穴レス。

自然なツヤ感。

そして、使い方が簡単。(←ここ重要)

素肌っぽい美しさを作るなら、ぜひミネラルファンデを味方につけて。



✳︎ミネラルファンデはどれも上質な製品が多いですが、40代なら、国産ミネラルファンデのETVOSがおすすめ。ナチュラルに毛穴が消え、無駄のない美しい肌に。

ミネラルファンデーション スターターキット で40代の毛穴レス美肌を確かめてみてください。

白い服は美人へのパスポート

40代女性を綺麗に見せてくれる色は、白!

白い服って、着るだけで凛とした清潔感が出るし、なによりレフ板効果で顔のくすみが消える!

しかも白は、似合わない人がいない。

ああ、今日は疲れてるなあ、、という日はぜひ、白い服を着てみて!

何もせずとも顔色が良く見えるし、清々しい気持ちでしゃんとするはず!

ロゴ刺繍ポンチカットソープルオーバー 税抜2990円

諦めない。地道なケアを続けることが美人への近道

40代でも綺麗な人。

そう聞くと

  • すごい特殊な美容法?
  • お金もつぎ込まなきゃ?
  • 元がよければ、何やったって美人でしょ

と気後れしてしまうけど、

決してそんなことはない。

何もせずに美しさをキープできる年齢では、もうないのが40代。

だけど、自分の努力がきちんと反映する年代でもある。

試行錯誤しながらも、年齢に合ったアイテムで地道にケアを続けていけば、未来は明るい。

何をしたら良いかわからない、という場合には、

とりあえず、何かひとつ、新しいことを試してみることが大事。

それが合う合わない、どちらにせよ、あなたが綺麗になるための、何らかの突破口になるはず。

なにかひとつ、試してみることで、何かしらの気づきを感じるはず。

そこで感じたことが、眠っていたあなたの「綺麗の芽」を、目覚めさせる小さなきっかけになるかもしれない。

口紅を一本、買ってみるだけで良し。

読みやすそうな美容本を一冊、図書館で借りて読むのも良し。

そして、真剣に、何かを感じてみる。

今までの(若い頃からの)固定観念を取り払うことで、「まだまだ綺麗になれる」可能性を感じられるはず。

「何事も、試してみないとわからない」

「新しいこともチャレンジして、自分の綺麗をどんどん更新していきたい」

と感じる自分に出会えるはず。

いくつになっても、綺麗になること、美しくなる楽しさを忘れずに、どんどん自分に合った綺麗を見つけて、楽しく年齢を重ねていきたいです。

シェアする