【縮毛矯正】前髪だけは不自然?シャンプー変えたら矯正卒業できた話

縮毛矯正は私の青春

私の髪の毛はくせっ毛

昔から、自分のくせっ毛がとにかく嫌いで。

まとまらない、大人っぽくない、もっさりして見える。

サラサラしたストレートの髪にどれだけ憧れたことか!

大学に入り、初めて縮毛矯正に挑戦。

ずっと

「大学生になったら、絶対に髪の毛まっすぐサラサラにする!」

と憧れていたのです。

実際に施術を受けてみて。。

いやあ、感動しましたね。

髪の毛がこんなにまっすぐになるなんて!

夢みたい!

エスカレートした私は、さらなる完璧なストレートヘアを目指し、

縮毛矯正した髪の毛に、さらにストレートアイロンでまっすぐをゴリゴリに強化。(明らかにやりすぎ!髪傷むから!)

ストレートヘアを手に入れた私は、変わりました。

長年のコンプレックスだったくせ毛から解放されて気持ちが上向き、

おしゃれやメイクも楽しめるようになって、目の前がぱあっと明るくなりました。

前髪のくせ毛が最大コンプレックス!

特に、自分のくせ毛でも、前髪のくせ毛が気になって、

綺麗にヘアスタイルが決まらないのが、すご〜くコンプレックスでした。

髪の毛の中でも、特に前髪がストレートになったことで、キレイ度が3割増しになった気がして、有頂天になったものです。

前髪のみの縮毛矯正

髪全体を縮毛矯正していたのは、社会人2,3年目まで。

担当美容師さんから

「全体に矯正をかける必要はないと思う。一番気にしてる前髪だけにしたら」

とアドバイスをいただき

(縮毛矯正をメインに扱う美容室だったのに、その提案をしてくれて、本当に良心的だと思う!)

前髪のみ縮毛矯正にチェンジ。

前髪以外は、そこまで完璧にまっすぐでなくとも平気だったし、むしろ縮毛矯正をかけないほうが逆に扱いやすくなりました。

縮毛矯正を前髪だけかけるメリット

全体を縮毛矯正をかけるスタイルから、前髪だけの縮毛矯正に変えて、たくさんのメリットがありました。

縮毛矯正をかける頻度が減少。

長いときだと1年弱は放置できるように。

全体に縮毛矯正かけていたときは、3ヶ月に1回ペースでした。

その頃に比べるとずっと髪の負担も軽くなりました。

値段が安い

全体にかけていたときは、1回に2万円近くかかりましたが、

前髪のみの場合は8000円程度

決して安くはないですが、私にとって

「前髪にうねりがなく、まっすぐであること」

毎日を快適に過ごすために必要不可欠なことなので、その投資は必要だったと思っています。

縮毛矯正、前髪だけって不自然?

前髪だけの縮毛矯正、不安や抵抗のあるひとは意外と多いです。

理由として、

  • 前髪だけ縮毛矯正するのは不自然
  • 「ちりちりになった」という恐い噂
  • 新しい毛が生えると、前髪が浮く

などが挙げられます。

まず、

前髪だけ縮毛矯正が不自然

  • 弱めに矯正をかける
  • 前髪プラス、こめかみ周りもかける

を心がければ、そこまで不自然にならないです。

美容師さんも、そのあたりの塩梅は心得ているはずなので、

縮毛矯正かけるとき確認すると良いですね。

ちりちりになって失敗する

一度、激安サロンで縮毛矯正をかけたとき、全体がチリッとなった恐ろしい経験、一度だけあります。

値段の適正なサロンだったら、ほぼ気にしなくて良いかと思いますが、いままでパーマ系でトラブルを起こしたことがあるひとは、一応気をつけたほうが良いかも。

新しい毛が生えると、前髪が浮く

これは、前髪の矯正かけてから3ヶ月以上経過すると、確かにやや気になってきます。

私の場合、ミストをつけて軽くブローして毛流れを整えれば、ほぼ大丈夫です。

でも、気になる場合には3ヶ月以内を目処にに再度縮毛矯正をかけたほうが良いかも。

縮毛矯正の辞めどきは?

でも実は

「縮毛矯正、そろそろ卒業しようかなあ」

と思うことも多いのでした。

頭皮を大事にしたい年齢になってきたし、最近は子育てで忙しくて、縮毛矯正かけに行けなかったりするし。。

それに、

やっぱり不自然なことは、だんだんしたくなくなるんですよね。

しかし、アラフォーになると、くせ毛とは別の新しい問題が出てきます。

コシがなくなって、ゴワつき、モジャるようになってゆく。

特に、こめかみ辺りや頭頂部がもじゃもじゃして、「生活感のあるおばさん度」は急上昇。

ストレートアイロンでまっすぐにしても、夏場は湿度であっという間にまたモジャる。

「縮毛矯正だけかけとけばOKでしょ」という感覚ではなく、

髪全体、どうにか落ち着いて綺麗にならないかなあ、もっと根本的に」

という思いが、年々強くなっていって。

前髪縮毛矯正をやめるきっかけ

実は最近、エイジングシャンプー(加齢による髪のうねりやパサつきが気になる人向けのシャンプー)

を使うようになってから、

実は、

前髪だけの縮毛矯正、ほぼ、やめたのです。

エイジング系シャンプーって、最初よく分からなくて

ちょっぴり抵抗ありましたが、

縮毛矯正を卒業したいなら、

エイジング系のヘアケアを使わない手はない!と実感しました

エイジング系のシャンプーって、加齢による保水力が落ちてきた髪の毛の内部にも潤いをしっかり届ける処方になってるので、癖毛がかなり落ち着く、ということを発見&実感。

髪のうねりがまとまる、と評価の高いラサーナ プレミオール に変えてから、

髪のうねりがおちつき、癖毛も以前よりずっと落ち着き、ツヤ感がぐんぐん出てきたのが、

素人目にも、はっきり目で見てわかりました。

↑使用した「プレミオール」21日間スターターキット

前髪の、うねりや癖がおさまるようになってきて、前髪の縮毛矯正の頻度が激減。

「自分の癖毛にあったシャンプーを運良く見つけられた」

と嬉しく思いました。

前髪の癖毛が、だいぶ素直になってきたので、

「癖毛と思っていたものの大部分は、うねりだったのかも」

という発見がありました。

エイジング系シャンプー、驚くべき進化を遂げています。

縮毛矯正やめたい人に、実はとてもおすすめ!

癖毛が素直になる!

縮毛矯正より自然にくせが落ち着くし、髪全体にツヤが生まれます!

縮毛矯正、そろそろ不自然になってきたな、やめたいな

という人はぜひ、エイジングケアシャンプーを使ってみるのも手かも。

割と知られていないけど、かなりおすすめのテクニックです♡

おすすめエイジングシャンプー→「プレミオール」21日間スターターキット

おすすめ