頭皮湿疹のある私が最適な白髪染めを探した結果は?

最終更新日

白髪染めと頭皮湿疹

アラフォーの私。

コロナ禍になってから、知らず知らずストレスを受けたのか(はたまた単純に加齢か?)、

白髪がずいぶん増えました。

今までは「あ、見つけた!」という白髪を、ときどき抜いたり切ったりしてやり過ごしていたものの、

最近は増えすぎて、それでは収拾がつかなくなってきました!

これは、いよいよ美容室で白髪染めデビューか…

でも、まだちらほら白髪だし、まずは、セルフで白髪染めを試して、なんとかしてみたい。

というのも、1つ懸念事項がありまして。私は頭皮湿疹持ちで、美容院でカラーリングをするとまずかぶれるのです。

白髪染めに関しても、頭皮が荒れるのが恐いのでできる限りやりたくない…、がそうも言ってられないので、市販で、自分の頭皮湿疹にもOKな白髪染めをリサーチしておきたい、という切実な事情がありました。

(いっそグレーヘアめざす?とも思いましたが、まだアラフォー前半、そこまでの勇気はない)

頭皮湿疹の人が使う白髪染め

白髪染めには種類があります。主に3種類。

  • ヘアカラー:髪の奥まで染料が浸透。色持ちが良いが髪のダメージになることもある
  • ヘアマニキュア:髪の表面を色素でコーティングする。ダメージが少ないが色落ちする。
  • カラートリートメント:毎日トリートメントして、徐々に表面に色素を入れていく。時間がかかる。(一度で染まらない)

そして、頭皮に刺激を与える成分はジアミンや、アルカリ性の薬剤

(参考:過度な心配は必要なし!?カラー剤が「頭皮に及ぼす影響」とは?

ヘアカラーはアルカリ性が主流でジアミンが入っていることが多いので、頭皮湿疹の私は避けるのが無難。

(美容室でカラーリングをするといつも頭皮が荒れるのは、まさしくそれらが原因かと)

なので、白髪染めをするなら、ヘアマニキュアかカラートリートメントのどちらかが良さそう

ヘアカラーより色が抜けやすい事は覚悟しなくてはいけませんが、

頭皮湿疹の炎症がひどくなるよりはずっとマシ!

なので、上手にヘアマニキュアかカラートリートメントと付き合っていきたいと思いました。

使用レポ

そんなわけで試したもの。

ネットで探したり、ドラッグストアで売っていて気になって購入したものなど3点を試してみました。

ブローネヘアマニキュア  ダークブラウン。

ドラッグストアで見つけました。どこにでも売っているので、多分売り上げが良い製品なのだと思います。

ジャンル:ヘアマニキュア

1回でばっちり染まるタイプなので、楽です。

実際に使ってみた感想。

メリット:

  • 1回で本当にバッチリ染まる。
  • ジアミンフリー
  • クシ付きで手軽に塗布できる(泡タイプ)

デメリット:

  • 染まりは良いが、頭皮までべったり黒くなる(シャンプーしても落ちなかった)
  • やや頭皮が荒れた

 染まりは文句なし!使いやすい!ですが、頭皮までべったり黒く染まってなかなか落ちず、ちょっと困りました。刺激感もちょこっとありました(✳︎個人差あり)。

ホーユー ビゲン カラートリートメント NBR(ナチュラルブラウン)

ジャンル:カラートリートメント(何回か使って色が入っていくタイプ)

実際に使ってみた感想

メリット:

  • 素手で使える(石鹸で洗えば落ちる)
  • 安い
  • 黒くなりすぎない

デメリット:

  • 色が入りにくい
  • 香りが強い

カラートリートメントのため、色が入りにくい感じがありました。

(はじめは5日連続使用→その後週に2〜3回の使用が推奨)

放置時間5分と書いてありますが、それ以上置いたほうが良さそう)

頭皮は少しかゆくなりましたが、それ以上のトラブルは無し。ほどよい茶色に染まります

ゆっくりでいいから、ナチュラルに白髪染めをしたい人におすすめ!

③プロアクティブ 髪萌(HATSUMOE)カラーアップ

ジャンル:カラートリートメント

髪萌カラーアップは、「ジアミン不使用」を大きく謳っていて「頭皮が痛くないカラートリートメント」というのに惹かれて購入。

頭皮がピリピリしないノンジアミンの白髪染め「髪萌Wヘアカラーセット」

カラートリートメントなので、染まりはゆっくり徐々に、を想定していましたが、思っていたより1回目の使用から白髪が目立たくなり、ちょっと感動。

素手で使えます
洗うだけで落ちます

メリット:

  • 頭皮に優しい、かぶれない
  • 匂いがしない
  • 素手で使える
  • 色は思ったよりも最初から染まる

デメリット:

  • 5分よりもっと放置時間は長いほうが良い
  • お値段はドラッグストア系よりやや高め

髪萌は、頭皮が全然刺激がなく、1番かゆくもならず、安心して使えました。また、使ったあとに髪の毛がサラサラ綺麗になるのも、ちょっと嬉しいポイント。

植物成分が主体の優しい成分なので染まり具合が心配でしたが、初回のトリートメントから、ちゃんと白髪が目立たなくなったので安心しました。

少し他のと比べて値段は高いですが、頭皮の弱い人でもピリピリ痒くならず、仕上がりも綺麗なので、長くお付き合いしていく白髪染めとして、万人におすすめです。

公式サイトはこちら→頭皮がピリピリしないノンジアミンの白髪染め「髪萌Wヘアカラーセット」

優しい白髪染めがおすすめの理由

白髪染めって、本当にいろいろな種類のものがあります!調べれば調べるほどたくさんありました!

種類もそうだし(ヘアカラー、ヘアマニキュア、カラートリートメント

匂いが強いものが弱いもの、明るく染めるもの真っ黒に染めるもの、泡タイプ液体タイプetc…。

基本的には、自分の白髪の状態や、好みの使い心地のものなど、自分が求めているもの優先で色々試していくと良いかと。

ただ、私のような頭皮が弱い、頭皮湿疹持ちの人間にとっては、

「かぶれない」「頭皮に優しい」ことが最優先。

(やっぱり、長〜いお付き合いになるものなのでね!)

私も実際色々試してみて、頭皮がかゆくなったり炎症起こすものはどれだけ白髪染めとして優秀でも、続けられないな〜(泣)と思いました。

年齢を重ねると、頭皮もデリケートで繊細になってくるので、できるだけ頭皮に負担をかけないタイプの白髪染めが良いかもしれません!

白髪染めにチャレンジして良かったこと

ず〜っと、なかなか勇気が出なくてチャレンジできずにいた白髪染めですが、

白髪染め、やってみて良かったです!

理由としては、ぴょんぴょん!と目立つ白髪(数は少ないけど)ほど、テンションが下がるものはないので⭐︎

それらのぴょんぴょん白髪を、目立たなくできたおかげで、

かなり、私の気持ちが前向きになれて、おしゃれやメイクが楽しくなりました!

また、弱っていた白髪を目立たなくすると同時に、髪の毛自体もしっかり綺麗にまとまってきました

頭皮が弱くても頭皮湿疹でも、探せばちゃんと、頭皮が弱い人用の白髪染めはあるのです!

諦めずに試してみて良かったです。

いろいろな理由で白髪染めを躊躇してしまう人もいるかと思いますが、勇気を持って、いちど白髪染めの世界に踏み出してみると、思いのほか快適な世界が待っているかもしれません!

みなさんが、自分にあった白髪染めに出会って、快適な生活を送れますように。応援しています。

私のおすすめの白髪染め→頭皮がピリピリしないノンジアミンの白髪染め「髪萌Wヘアカラーセット」

シェアする